FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

広島発、カレー汁なし担々麺を居酒屋スタイルで「汁なし担々麺 たんぽぽ」(新橋)

広島発ご当地グルメとしてじわじわ人気上昇中の「汁なし担々麺」。
元々、四川の担々麺は汁なしが主流だったのが、日本に来て「汁あり」へとアレンジされたという経緯があるのですが、さらに広島では汁を抜いた「汁なし」がブレイク。
市内にも多くの「汁なし担々麺」のお店ができているんですよね。

そんな「広島発 汁なし担々麺」の素敵なお店が新橋駅前ビルに登場。

「汁なし担々麺 たんぽぽ」


しかも素晴らしいことに、カレー汁なし担々麺もあるんです。

早速入店してみましょう。

店内は完全に居酒屋です。


いや、実際ここは居酒屋なんです。

広島居酒屋であり、広島汁なし担々麺屋。


広島の地酒もたくさん。


そして何故かビールはアジア各国のものがたくさん。
やはり汁無し担々麺はスパイス料理なのですね。


★ネパールアイス ¥500

広島風のお店でネパールビールをいただく不思議、悪くありません。


★里芋コロッケ ¥300

こちら広島産の里芋を用いた一品。
サクッとアツアツ揚げたての衣の中は、ネトッと滑らかな里芋。
これはオススメです。

そして、予め食券機で購入しておいた担々麺がこちら。

★カレー汁なし担々麺 ¥650

汁無しといいつつ、多少の汁はあります。


この汁がなくなるまで、挽肉やネギ、玉ネギを麺にしっかりと絡めていただくのです。


ほら、見た目まるでカルボナーラですね。

いただいてみましょう。
麺からほのかに香るマイルドなカレー味。
このままでも充分美味しいですが、せっかくなので刺激と痺れを強化してみましょう。

卓上にあるブラックペッパー、そして山椒を・・・・


しっかりとまぶします。
ここはもう好みの世界。
私はビリッとするまで強化しちゃいました。

うん、ええ感じ。

終盤にはさらにお酢を足して味変フィニッシュ。

カレー味の汁なし担々麺がいただけるだけでも有難いのに、しっかり居酒屋使いもできるなんて、これは素敵なお店なのでした。


●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

●カレーは読み物!HOUYHNHNM(フイナム)にて『Curry Flight』連載中!
Curry Flight 第5便
カレーとハラール。文・写真:カレー細胞 | COLUMN | HOUYHNHNM(フイナム)


⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

たんぽぽ



関連ランキング:汁なし担々麺 | 新橋駅汐留駅内幸町駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/4606-0358d789
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)