FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

リトルカトマンズ新大久保の佳店はロティが旨い。「タンドールダイニング ニムト」(新大久保)

数が増えすぎて、もはや全て名前を挙げ連ねるこそすら困難になってきた、新大久保ネパール料理店事情。

そうだ、ここは駅近なのにまだ行ってなかったっけ。

「タンドールダイニング ニムト」

タイ料理「クンメー1」の二階。

この日は14時すぎの訪問。
有難い通し営業です。


奥にゆとりある店内はネパール人カップル、ネパール人グループ、ネパール人フォミリーで大賑わい。

メニューを開けば、まあ品数が凄いこと。

ネパール料理セットにインド料理セット・・・


タンドール料理に・・・


ベジ、ノンベジと揃えた軽食やおつまみ。


実に多彩です。

ダルバートにディロ、迷った結果こちらをチョイス。


★ロティセット ¥900

いわゆるダルバートのライスをロティに置き換えたセット。
白飯はちょっと重いかな・・・なんてときにぴったりですね。
サラダ、ドリンク付き。
カレーはマトンを選択しました。


まず、ロティ自体が手作り感溢れて非常に美味い。これは美味い。
深いオリーブ色のダルスープによく合います。

マトンカレーは完全ネパールのククラコマス。
インド料理のマトンとしっかり作り分けているのが素晴らしいです。
ぶった斬られた骨から髄がしっかり染み出しクローブもガッツリ。最高ですね。


アチャールもタルカリもいい味出してます。
特にティムル(ネパール山椒)が効いたゴルベラコアチャール(モモにつけるあのソース)の爽やかな酸味と香り、好きすぎます!


★チキンティッカ4p ¥600

せっかくの「タンドールダイニング」ですからタンドール料理もひとつ。
フワッと焼かれた鶏肉にしっかりとした味付け。
なるほど、こちらも抜かりなし。

ハイレベルなネパール料理店が居並ぶ新大久保ですが、こちらもなかなか侮れないお店。
他の街にあったら、余裕で地域ナンバーワンネパール料理店になれる実力を見せてくれました。

●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

●カレーは読み物!HOUYHNHNM(フイナム)にて『Curry Flight』連載中!
Curry Flight 第5便
カレーとハラール。文・写真:カレー細胞 | COLUMN | HOUYHNHNM(フイナム)


⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

タンドールダイニング ニムト



関連ランキング:インド料理 | 新大久保駅大久保駅西武新宿駅

関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/4590-926747a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)