FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

たこ焼き居酒屋のランチはスリランカカレー。「たこ焼き居酒屋 蛸部屋」(赤坂)

赤坂にできたたこ焼き居酒屋のランチに面白いモノがあるとのタレコミを受け、早速現場に急行。

あ、ここだ。

「たこ焼き居酒屋 蛸部屋」

2019年8月5日オープン。
大阪出身店主による、大阪流たこ焼き居酒屋。
朝5時まで営業しているとのことで嬉しいお店ができたものです。

が、こちらのランチ、たこ焼き以外に意外なものが!

え、チキン食べ放題のチキン南蛮!?
え、え、本場スリランカカレー!?


雑居ビルの階段を下り、早速地下のお店に突撃です。


店内は完全に真夜中の根城感。
酒とツマミとたこ焼きと。

が、厨房には確かに、若きスリランカ人スタッフの姿が。

ライス大盛りにしてもお値段据え置きのようですが、まずはレギュラーでのオーダーをば。

味噌汁、キャベツに続いて登場したのは、こちらのカレー。

★スリランカカレー ¥990

で、でかい・・・皿がでかすぎる。

写真ではそのデカさが伝わらないので、iPhone SEと比較してみました。


こ、この量で充分です・・・

こちらスリランカ人スタッフがオリジナルのスパイス配合で作るスリランカカレー。
味噌汁・サラダ付。
お米は九州産ひのひかりを使用とのことです。


カレーはホールから挽いたスパイスの香りたっぷり。
カラピンチャ(カレーリーフのスリランカ名)もしっかり使われています。
具材はたっぷりの鶏肉。
辛さは意外にも控えめで、スリランカご家庭の手作りカレーといった感じです。

後半戦は添えられた半熟玉子、スパイスマッシュポテトを混ぜ合わせていただきましょう。
マッシュポテトにはかなりミックススパイスが混ぜ込まれており、単品でも良い酒の肴になりそう。

ライス量増していたら後悔するほどの満腹感。
あとは、青唐辛子系の辛味が足せるとさらにメリハリでて良さそうなので、今後に期待ですね。

カウンター隣の席ではお一人様女子がチキン南蛮をオーダー。
おかわりにおかわりでステンレス皿を重ねています。
時折ストレッチしながら。

気合スゲぇなあ。


●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

●カレーは読み物!HOUYHNHNM(フイナム)にて『Curry Flight』連載中!
Curry Flight 第5便
カレーとハラール。文・写真:カレー細胞 | COLUMN | HOUYHNHNM(フイナム)


⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

赤坂 たこ焼き居酒屋 蛸部屋



関連ランキング:たこ焼き | 赤坂駅赤坂見附駅溜池山王駅



関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/4589-14af5797
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)