FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

渋谷スクランブルスクエアに独自コンセプトのスパイスカレー店。「寝かせ玄米とカレー&スパイス nuka」(渋谷)

ついにオープンした渋谷スクランブルスクエア。

メトロ直結の地下一階、東急フードショーエッジに登場した、テイクアウト&イートインのカレー店。


「寝かせ玄米とカレー&スパイス nuka」

「寝かせ玄米」をテーマに様々な店舗展開を行う株式会社結わえるによる、寝かせ玄米×カレーのお店です。

「寝かせ玄米」とは、炊いた後数日寝かせることでもちもちの食感にした玄米のこと。
今回カレーと組み合わせるにあたり、渋谷観光大使でありカレーマニアとしても知られる小宮山祐飛さんがアドバイザーを担当しています。

イートインは7席。
店頭レジでお会計を済ませてから席につきます。


待っている間は卓上の説明書きを読みましょう。

こちらのカレーに用いられている「寝かせ玄米」は、玄米を圧力釜で炊いた後、数日熟成させ、胚芽押し麦をブレンドしたものだそうですよ。


★ポーク&バターチキンの合いがけカレー ¥1380

せっかくなのでやはり合いがけ。
色とりどりの副菜にも目を見張るものがあります。

いやあもう、とにかく「寝かせ玄米」がモッチリしてて美味い!
ポークカレーもバターチキンも、トロみすぎずシャバすぎずな絶妙さでこの米にベストマッチ。
優しいのにまた食べたくなる味わいです。

そして卓上には味変用に青唐辛子ナンプラーとレモン酢が用意。

いやもうズルいです(笑)
極論、青唐辛子ナンプラーと玄米だけでもどんどん食えちゃいますから!

場所柄、有難い通し営業。
冷蔵庫には、私が常々「カレーに合う」と主張しているネストビールもスタンバイ。
平日夕方、夜、週末と、カレーの選択肢が少ない渋谷に心強い場所ができましたね。

●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

●カレーは読み物!HOUYHNHNM(フイナム)にて『Curry Flight』連載中!
Curry Flight 第5便
カレーとハラール。文・写真:カレー細胞 | COLUMN | HOUYHNHNM(フイナム)


⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

寝かせ玄米とカレー スパイス nuka 東急フードショーエッジ店



関連ランキング:カレーライス | 渋谷駅神泉駅

関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/4582-a5a69f07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)