FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

渋谷でタイのスパイシー秋の味覚。「クルン・サイアム渋谷文化村通り店」(神泉/渋谷)

他店舗展開しても安定クオリティの底力を誇るタイ料理店「クルンサイアム」。
(「タイ料理研究所」「オールドタイランド」なども同系列です。)
その文化村通り店へGO!!

「クルン・サイアム渋谷文化村通り店」

BUNKAMURAからユーロスペースやO-EAST、そしてホテル街に向う坂道の左側に輝くお店です。


入り口にはトゥクトゥク。


トラディショナルとポップの融合がいい感じです。

そして「クルンサイアム」各店のなかでもこちらは特に、タイのポップカルチャー色が濃厚。

タイの人気ミュージシャンのCDに、


漫画や書物。

とりわけ日本でも「タム君」の愛称で人気の漫画家ウィスット・ポンニピットの作品が店内いたるところに。


うちにあるものもあるなぁ。

さて、「クルンサイアム」といえば定番タイ料理からイサーン料理、カオソイまでハズレなしなのですが、この日は秋限定メニューがあったので、即オーダー。


★マクアパッチャー麻辣 ¥1280
★ジャスミンライス(小)¥180


秋の味覚といえばマクア、つまり茄子ですよねー。
こちらは茄子と豚肉を麻辣仕立てで炒めた、旨くないわけがない一皿です。

いやぁ、とにかく茄子がたっぷりで嬉しい。
そのジューシーさが濃い目の味付けの肉にこれまた合いますわ。

これ、今月までなのかなあ?
食べたい方はお店に要確認ですね。


●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

●カレーは読み物!HOUYHNHNM(フイナム)にて『Curry Flight』連載中!
Curry Flight 第4便
この頃、地方のカレーがアツすぎる。 文・写真:カレー細胞 | COLUMN | HOUYHNHNM(フイナム)


⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

タイの食卓 クルン・サイアム 渋谷文化村通り店



関連ランキング:タイ料理 | 神泉駅渋谷駅

関連記事

テーマ:エスニック料理 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/4567-1a6d0c0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)