FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

麻布のインド料理店でカツカレーという楽しみ方。「ガネーシャ東麻布店」(赤羽橋)

フリーメイソンのお膝元、麻布台から南へ下った場所にあるインド料理店。

「ガネーシャ東麻布店」

以前は大塚にもあり、広報活動も熱心だった緑看板系「ガネーシャ」ですが、今ではここ東麻布と、日本橋浜町の2店くらいでしょうか。


スッキリとした店内で女性客が多いのも、この系列の特徴ですね。

この日はランチ訪問。
基本メニューはよくあるナン&カレーのセットなのですが、「この系列ならでは」のオーダーをしてみました。


★ランチAセット ¥780
・サグポークカレー(辛口)
・バターライス
★トンカツ120g ¥360


ネパールシェフならではの豚尽くし。
さらにトンカツを合わせたカツカレー仕様です。

インド人経営のインド料理店では、なかなかこうはいきませんね。


カレーは典型的なインネパ店(ネパール人によるインド料理店)のクリーム渦巻きカレー。
ですが渦巻きの丁寧さ、器からこぼさない丁寧さと、場末のインネパ店とは一線を画しています。

では味もお高くとまっているか、といえばそんなことはなく、ニンニクがっつり強めの濃い味付け。
辛口オーダーがビシッと決まっています。
具材のポークもボリュームあるブロック。値段なりの満足度を与えてくれますね。

ライスは大盛り無料・・・でしたが、普通盛りでも結構な量です。


カツは三元豚使用。
味濃いめのカレーとの相性はなかなかのもの。
ライスも合わせて、カツカレーとして充分に楽しめます。

品あるインネパ店の、ちょっと粋な楽しみ方。
機会あればぜひ、試してみてくださいませ。


●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

●カレーは読み物!HOUYHNHNM(フイナム)にて『Curry Flight』連載中!
Curry Flight 第3便:カレーに合うお酒【ビール編】 文・写真:カレー細胞 | COLUMN | HOUYHNHNM(フイナム)

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

ガネーシャ 東麻布店



関連ランキング:インドカレー | 赤羽橋駅神谷町駅芝公園駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/4534-9dfd5bd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)