FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

麻布の洋食は現在進行形。「笄軒」(広尾)

西麻布と広尾の狭間にある、隠れ家洋食屋さん。


「笄軒」(こうがいけん)

さぞや歴史ある洋食店・・・と思いきや、創業2015年。
でありながら、ビブグルマンにも選出されるなどクオリティには定評が。

そう、ニッポンの洋食文化は「昔懐かしの」だけでは決してなく、現在進行形なのです。

席に着くとグランドメニューね加え、本日のおすすめボードがやってきます。

さて、世の中には2種類の洋食店がありまして、カレーがある洋食店と、カレーがない洋食店。
こちらは前者。

しかも、ビーフカレー、カツカレー、ハンバーグカレーと3種取り揃えています。

今回頼んだのはこちら。

★ハンバーグカレー ¥1500

ハンバーグに定評があるこのお店。
カレーと一緒にいただけるなんて嬉しいではないですか。

カレーは滑らかにしてまろやか。

そして特筆すべきはやはり、ふんわりジューシーなハンバーグ。
牛と豚の合挽きの肉汁感が独特でクセになりますぞ。

合わせたワインはこちら。


★シャトー・ベルビュー・ラランデ ¥750

肉汁にはボルドー・カベルネがよく合いますね。

と、ここで締めても満足なのですが、どうしても食べておきたい一品がありまして。
それがこちら。

★バスク風チーズケーキ ¥600

なにやら巷でちょい流行っているバスク風チーズケーキ。
カラメルを焦がしたブラックトップが特徴ですが、ここのはレベルが違った。


なにせ濃密。
しかも塩とシロップを交互につけて、甘いしょっぱい甘いしょっぱいの波状攻撃が愉しめるんです。

これは頼まなきゃ後悔する一品ですね。

ハンバーグもカレーも美味しいが、締めの印象がダメ押しの素晴らしさ。

そして何より気取りすぎず、カジュアルにもフォーマルにも振れるお店の雰囲気が心地よいですね。

また行こう。

●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

●カレーは読み物!HOUYHNHNM(フイナム)にて『Curry Flight』連載中!
Curry Flight 第3便:カレーに合うお酒【ビール編】 文・写真:カレー細胞 | COLUMN | HOUYHNHNM(フイナム)

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

笄軒



関連ランキング:洋食 | 広尾駅六本木駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/4501-29d0d9d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)