FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

ハノイが誇るフォーの名店、2号店はなんと池袋。「フォーティン トーキョー」(池袋)

創業45年。
ベトナム・ハノイで人気のフォーの名店「Pho Thin」。
その2号店がなんと東京・池袋にオープン!



「フォーティン トーキョー」(Pho Thin Tokyo)

2019年3月9日オープン。
ハノイ本店オーナーであるThinさん監修のもと、門外不出のレシピを譲り受けたお店だそうです。

地下へと続く階段はまるでハノイへ続くワープトンネル。


日本語表記の雰囲気もどことなく、向こうにあるお店のそれです。

入り口には券売機。

メニューはなんと牛肉フォー(フォー・ボー)のみという潔さ。
大盛り、パクチー有り無しが選べます。


★牛肉のフォー ¥840

おぉ!草の量!
緑の食材の贅沢さはベトナム料理の大事なポイント。

気分は完全にハノイです。


しなやかな米麺に澄んだスープ。
一口食べて他店との違いが歴然。
こんなにシンプルなのに、何でこんなに美味しいの?

スープからパンダンリーフのような香りがするのは気のせいかしら・・・
けれどこの控えめながら奥深い香りのスープ、そのハーブ使いにレシピの秘密があるに違いない。

いやあ、素晴らしいわ。

卓上には調味料。
ライムにニンニク酢、チリソースにニョクマム。

段々に加えてゆけば、引き締まった強い味に。

実に清々しい。

ラーメンに蘭州麺、そしてこのフォー。
東京屈指の麺料理天国である池袋がますます賑やかになってきましたよ。


●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

●カレーは読み物!HOUYHNHNM(フイナム)にて『Curry Flight』連載中!
Curry Flight 第2便 ドライカレーの世界。文・写真:カレー細胞 | COLUMN | HOUYHNHNM(フイナム)

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

フォーティン トーキョー



関連ランキング:ベトナム料理 | 池袋駅東池袋駅都電雑司ケ谷駅


関連記事

テーマ:エスニック料理 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/4471-be08b826
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)