FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

麻布十番真夜中のカレーうどん。「魚oh貝」(麻布十番)

麻布十番、遅い時間にカレーうどんがいただける場所。

「魚oh貝」

「ぎょーかい」と読みます。

お店の雰囲気はシュッとしているのに、店名を読むと80年代バラエティの香りがしますね。


けれどここ、決してふざけたお店ではなく、魚貝類を軸とした和食があれこれいただける居酒屋ダイニング。
壁には宮内庁から、新宮殿落成疲労式典の賜せん料理の調製に参加した旨記された賞状が。
昭和46年か・・・この店の前身となったお店でしょうか。


★兼八 ¥900

素晴らしいお酒があったので即オーダー。
大分・宇佐の麦焼酎です。
やっぱり美味いですね。


お通しもしっかりしています。


★軟骨入り鶏つくね ¥800

これがもうとにかくデカい!ボリューム凄い!
しかも、世に軟骨入りつくね数あれど、ここまで万遍なく軟骨が入ったつくねはなかなか無い。
口の中で解れるテクスチャー感が凄いですよ。

タレと塩を一本ずつお願いしたのですが、塩は割とシンプルな味付けなので、柚子胡椒をつけていただくと良いですね。


★生レモンサワー ¥800

夏はスッキリ酸味。


★特製カレーうどん ¥1000

〆は勿論こちら。
具材としてモツが入っています。


出汁が利いていつつも、見た目よりスッキリした味わい。
真夜中にいただいても重くなく、するっと食べられちゃいます。

うんうん、これは〆カレーうどんに良いですね。

気が付けば魚も貝も食べていなかったので、次回の宿題にとっておきましょう。


●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

●カレーは読み物!HOUYHNHNM(フイナム)にて『Curry Flight』連載中!
Curry Flight 第2便 ドライカレーの世界。文・写真:カレー細胞 | COLUMN | HOUYHNHNM(フイナム)

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

魚oh貝



関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 麻布十番駅赤羽橋駅六本木駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/4467-cb8fda7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)