FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

中毒性抜群、浪速ソウルフード・マドラスの総本山。「カレーや マドラス 日本橋本店」(恵美須町/日本橋)

創業 1988年、大阪甘辛カレーの老舗「カレーや マドラス」。
大阪を中心に多くの支店やのれん分けを生み芸能界にも多くのファンがいる大阪ソウルフードのひとつです。

最近は「マドラス」の大ファンである俳優・北村一輝さんが自らオーナーとなって東京・赤坂に出店したことでも話題になりましたね。

今回はその本山といえる大阪・日本橋のお店へと訪問。


「カレーや マドラス 日本橋本店」

もともと道頓堀にあったのがこちら日本橋に移転。


場所柄、吉本芸人にも通うファンが多いみたいです。


あ、当然のことながら北村一輝さんの写真もありますね。


メニューはカレーのみ。
ボリュームとトッピングが選べます。

生卵トッピングもおススメなのですが、今回はシンプルに。

★カレー 小 ¥600

小といっても皿は巨大。ここでビビってはいけません。


はじめ甘くて、後からジワジワ辛いのは「インデアンカレー」以来、大阪カレーライスの伝統。
そこにほど良きコクと粒子感が加わるのが「マドラス」の個性であります。
なんとも不思議な中毒性があり、食べ終わった先からまた食べたくなるというヤバいカレー。

その中毒性においてはやはり、年季が入った本店が最高峰でしょう。
東京・赤坂のお店もかなり頑張っているとは思いますが。

インスタ映え全盛の今だからこそ、シンプルな味覚に訴えかけてくる名作カレーをちゃんと味わっておきたいものですね。

●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell


⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

カレー マドラス



関連ランキング:カレーライス | 恵美須町駅難波駅(南海)四天王寺前夕陽ケ丘駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/4366-de3b7639
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)