FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

愛あり、妥協なし。素晴らしき台湾居酒屋。「台湾888」(西新宿)

新宿西口、高層ビルの狭間の裏路地にとっておきの、
とっておき過ぎる台湾料理バルがあるのです。


「台湾888」(TAIWAN BA BA BA)

ディープ現地過ぎる外観・内装ですが、マスターは日本人。
そう、京都「微風台南」同様、日本人によるマニアック台湾料理店なのです。



横長カウンター席による、親密設計。
円卓でワイワイ台湾料理、とはちょっと違う雰囲気です。


★台北ハイボール ¥580

紹興酒+ソーダ+レモンという魅惑のハイボール、これなら何杯でも!


お通しのナッツが麻辣味だったり、豆鼓が混ざってたりでプチ満足。


★自家製 台湾ソーセージ ¥530

台湾料理定番の腸詰ですが、手作りだけあって肉のフワッと感が違う!
当たり前の品がちゃんと美味しいことは大事です。


★大根餅 大根仕込み八割二分 ¥530

こちらも定番の大根もちですが、こだわりが一段上。
椎茸、海老も入って、良き前菜です。


★林森北路ハイボール ¥580

こちらは紹興酒+ソーダ+カシスというハイボール、これなら何杯でも!


★豚モツと生姜の台湾炒め ¥730

酸味が際立って、味がはっきりしてて、これとっても好き。
余談ですが黒いカウンタートップって、料理写真が映えますね。


★養命酒ジンジャーエール ¥580

あ・あ・あ・・・・
どうしてここのお酒って、ツボを押さえたブレンドなのだろう・・・・
薬草酒好きでアブサンの養命酒割とかしちゃう私と、モスコミュール好きな私が一緒になって喜んでいます。

そして、この店の看板メニューといえばこちら。

★看板メニュー 佐記麺線 大腕 ¥600

メニューにも「看板メニュー」と書いていますね。


麺は新竹紅麺線を使用。
鰹出汁が効いたスープには台湾ウスターソース、鰹ニンニク・・・絶妙な旨みと辛味。


箸で麺リフトしたものの、とろみで滑ってしまう。
台湾では麺ごとレンゲで掬って食べるそうですよ。

なるほど、確かにそのほうが食べやすい。

そしてかなーり美味い。

さらにさらに、ステキなシメがこちら。

★みんな大好き 魯肉飯 小腕 ¥300

今や日本でもメジャーメニューとなった魯肉飯。
けれどズバッと決まった美味しさの魯肉飯って、意外に少ないんです。
大衆料理だし。
けれど、流石ここはズバッズバッ。

愛があって妥協がないお店は、隅々まで美味しいのです。

台湾料理呑みなら、絶対オススメなこちら。
あんまり広めないでね。

●カレーは読み物!HOUYHNHNM(フイナム)にて『Curry Flight』連載中!

Curry Flight 第1便:麻婆豆腐はカレーか否か。文・写真:カレー細胞 | COLUMN | HOUYHNHNM(フイナム)
curry_Brand_2400_1300.jpg

●「カレー細胞」Facebookページ
https://www.facebook.com/CurryCell

●twitter「カレー細胞」:@hm_currycell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

台湾佐記麺線&台湾食堂888



関連ランキング:台湾料理 | 西新宿駅新宿西口駅西武新宿駅


関連記事

テーマ:エスニック料理 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/4259-3e3911da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)