FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

「炒伽哩(チャオカリー) 汐留店」(汐留/新橋)

と、いうわけで、(何が?)
今度は汐留の「炒伽哩(チャオカリー)」に行ってきました。

FLYING ROPEFISH!
ゆりかもめ汐留駅改札から直通、
白い犬と黒人が働く電話会社が入ったビルの二階にお店があります。

綺麗な店内。
FLYING ROPEFISH!
「夢民」の手作り感とは真逆の汐留っぽさですね。

せっかくなので、
先日「夢民」で食べたのと同じ名前、同じ具材、
(おそらく)同じレシピのメニューを注文してみましょう。

FLYING ROPEFISH!
ポパイベーコンcurry ¥1050

辛さも同じ五倍(+¥30)にしてみました。
合計¥1080なり。

さあ、食べ比べです。
FLYING ROPEFISH!
FLYING ROPEFISH!
ふむ、美味しい。
おや? でも「夢民」のそれと較べると少しあっさりしている印象ですね。
別の言い方をすれば、さっぱり食べやすい。
辛さも少しマイルドかしら?

・・・いや多分、
気のせいかもしれません。

でもその「気のせい」の「気」がもたらす影響は多分に大きく、
こと飲食に関しては見逃すことの出来ない大事な要素なのだと思います。

「夢民」と「炒伽哩」が袂を別つことになったのも多分に、
その「気」の向かう方向に相違があったのではと推察します。

カレー道をひたすら突き進む「夢民」と、
カレーの美味しさを世に広く伝えようとした「炒伽哩」。
どちらが正しいということはないでしょう。
普通に食べればどちらも美味しいカレーですよ。

因みに店頭で「炒伽哩」のレトルトが売ってたんですが、
これって以前「夢民」のレトルトとして売られていたのと中身はきっと同じですよね。

 ⇒「インド式チャオカリー」HP

インド式炒伽哩(チャオカリー)汐留店
東京都港区東新橋1-9-1 東京汐留ビルディング Pedi汐留2F(地図)
TEL:03-6274-5068
営業時間:
[月~金]
11:00~22:00(L.O.21:00)
[土・日・祝]
11:00~21:00(L.O.20:00)
定休日:正月

人気ブログランキング参加中。
いつもクリックありがとうございます。
クリックはこちら

FLYING ROPEFISH!-ranking banner



インド式 チャオカリー 汐留店 (インドカレー / 汐留、新橋、築地市場)
★★★☆☆ 3.5


関連記事

コメント

4. 無題

>woods2106さん

少なくともレトルトにしたら二店に味の区別はないですよ。
あとは客側が何を求めるか、ですね。

  • 2009/11/23(月) 16:04:10 |
  • URL |
  • ropefish #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

3. 無題

>出張スープカレー職人メラさん

スパイスを使った料理は漢方と紙一重だけあって特に体調や気分に味が左右されやすいように感じます。

だとすると店の雰囲気や演出は勿論、作り手の気も味の重要な要素なのかも知れません。

  • 2009/11/23(月) 15:53:27 |
  • URL |
  • ropefish #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

2. 無題

まさか今日は「炒伽哩」とは!
お見それしました m--m (笑)

そうかーどっちも美味しいのかぁー。

  • 2009/11/18(水) 13:17:13 |
  • URL |
  • woods2106 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

1. 気

「気」の存在、わかります。

世の中の美味し美味しくないの判断基準の大部分は雰囲気、情報、見た目ですからね。
(もちろん味が及第点であることが前提で)

それを踏まえて料理をしなければならないので、日々勉強です!

  • 2009/11/18(水) 12:33:21 |
  • URL |
  • 出張スープカレー職人メラ #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/408-4f0252e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)