FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

特集「LAカレー事情」目次

本邦初(?)、アメリカ・ロサンゼルスのカレー文化を現地レポートする特別企画、
「LAカレー事情」全13回。

日本では当たり前のように食べているカレーという食べ物を通じて、
LAの食文化、そしてLAから見た日本の食文化が少しは見えてきたように思います。

レポートは主にWestside LAが中心。
Westsideには通称リトル京都と呼ばれる日本人ストリートSawtelle(ソーテル)があります。

有名なリトルトーキョーは確かに日系人の経営する店が多いのですが、
なまじ歴史がある分、日系は日系でも日系三世が多く、
そうなると顔は日本人でも実質アメリカ人なわけで、味覚もアメリカナイズされているようです。

それに比べ、日系人街としての歴史が浅いSawtelleのほうは日系一世の経営する店が多く、
味覚も日本人好みの店が多いというわけ。

さて、若干の偏りはあるものの、
LAのカレー文化をどうぞお楽しみください。

特集「LAカレー事情」目次

☆ ロスでもカレー!!~LA カレー事情(序)~(Los Angeles,USA)

☆ 「HAMADA orient express」~LA カレー事情-1-

☆ 「Bombay Cafe」で一流南インド料理~LA カレー事情-2-

☆ ハリウッドでタイ料理「Palms Thai Restaurant」~LA カレー事情-3-

☆ ここは行くべし。「Sawtelle Kitchen」~LA カレー事情-4-

☆ カレーはハウス。「Curry House」~LA カレー事情-5-

☆ ネットによる情報収集 ~LA カレー事情-6-

☆ 町のインド料理。「NIZAM」 ~LA カレー事情-7-

☆ ロスで出会った東京カレー。「Hurry Curry of Tokyo」 ~LA カレー事情-8-

☆ ヌーベルタイ料理「Cafe TALESAI」~LA カレー事情 -9-

☆ メイド喫茶in USA 「Royal/T」~LA カレー事情-10-

☆ 「Blue Marlin」の罠 ~LA カレー事情-11-

☆ これこそ合衆国フード!「Cowboys & Turbans」~LAカレー事情-12-

☆ 「India's Oven」の昼ビュッフェ~LAカレー事情-13-


来年2010年夏には「CoCo壱番屋(ココイチ)」がLA進出予定。
果たしてLAのカレー文化は変貌を遂げていくのでしょうか?

人気ブログランキング参加中。
いつもクリックありがとうございます。
クリックはこちら

FLYING ROPEFISH!-ranking banner
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/395-f139e5c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)