FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

「Blue Marlin」の罠 ~LA カレー事情-11-

リトル京都とも言われるWest LAの日本人ストリート、ソーテル(Sawtelle)。
ここには日本人が日本語で生活するのに困らないだけのあらゆるものが揃っています。
日本食材の「スーパーNijiya」、
日本の本屋「旭屋」、
日本から来たシュークリームカフェ「ビアードパパ」、
そしてLAサブカルチャーの発信地「Giant Robot」、
などなど。
飲食店もラーメン屋からカラオケバーまであり、
カレーに限っても、
この特集で紹介した「Hurry Curry of Tokyo」「Curry House」「Sawtelle Kitchen」の三軒がひしめいています。

日本人にとってなかなか重宝する街・・・であることには違いないのですが、
かといって落とし穴がないわけではありません。

「Hurry Curry of Tokyo」と同じ建物に「Blue Marlin」という店があります。
一瞬イタリア料理屋?といった店構えですが、実は「日本風洋食屋」。
そう、「Sawtelle Kitchen」と同じジャンルの店です。
アメリカの食べログこと「Yelp」では星四つという高得点を打ち出し、
店内も満席状態。

ここは行っておかなければ・・・と思うのが人情。

しかし、もしあなたが「LAの食をレポートする」などといった特殊な目的を持たず、
ただ純粋に「LAを楽しみたい」という観光客であったならば、
まずこのレポートを読んで思いとどまったほうが賢明かも知れませんよ。

ヨットハーバーをイメージさせる青と白の店内はほぼ満席。
しかし、日本人の姿はほとんどありません。
これは重要な伏線ですよ。

床にはスパゲティがからみついたままのフォークが落ちていますが、誰も気に留めていないようです。
インテリアかしら???

日本風洋食屋(しかもリトル京都内の)なので、ビールは日本のものが頼めます。
すかさずSAPPOROの生を注文。
日本で飲むのと味は違うのかな?と思いながら。

しばらく待って、来ました!生ビール!!!

・・・おや、味どころか、見た目からして日本の生ビールとは違いますよ?

だって、白い泡がゼロですもん。

珍しいな・・・と思って一口。

うわ。苦い。

泡なし、極ニガ生ビール・・・・って、

日米の違いな訳ないやん!!

いちおう店員を呼ぶ。

「・・・これ、生ビールですよね。」

日系人店員「はい。 ・・・?」

「泡、ないですけど。」

店員「あぁ。そうですね。うーん・・・」

って・・・

単にサーバーの洗浄不足と、温度管理&ガス圧管理ができてないだけやんか!

取り替えてくれるといわれたけど、管理不足のサーバーから何度がんばっても泡が出ることはない。
そんなことは(いちおうキリンドラフトマネージャー認定の)私でもわかるよー!!

ってことで瓶ビールに変更。
FLYING ROPEFISH!
うん、これは美味しい。

しかし、あんな生出されたらビールメーカーもたまらんなぁ。

ちょこちょことフードを注文。

FLYING ROPEFISH!
サラダ。

FLYING ROPEFISH!
カラマリ。

FLYING ROPEFISH!
何かしらのフライ。

FLYING ROPEFISH!
「ダイナマイト」というメニュー。

そして・・・

FLYING ROPEFISH!
ハンバーグカレー $13.00
鉄鍋にのっています。

お味は・・・うーん。

カレーのように見えるが・・・なんだかカレーではないような・・・
辛目のミートソースのような・・・
でも「Hurry Curry of Tokyo」のカレーのように狙って作った味ではなく、
さっきの生ビールのように予期せず出来た味のような・・・

まずくて食えないことはないけど・・・

やはりね。
日本人客がいないって、こういうことだったんだ。

でも白人の方々は、うまいうまい言って(英語で)満足げですよ。
なるほどね・・・

日本人には理解できない、こっちの人々に受けるような味のアレンジなのかもしれないな・・・
と、一度は考えたものの、
相変わらず床に落ちたフォーク(パスタつき)と、
泡のない生ビールを見るにつけ・・・
すくなくとも(絶対的な意味で)レベルの高い店ではないよな・・・としか思えない。

それでも大繁盛。それでもYelpで高得点。

まったくアメリカって国は・・・。


と、店を出て、唯一うれしかったことがひとつ。
駐車場を出る4WDの車を運転している見覚えのある顔・・・

・・・!

ソニー千葉!!!

千葉真一さんじゃないですかぁ!!


もちろん、千葉さんがこの店の客であるわけはなく、隣の焼肉屋の常連とのこと。
この日はご家族ディナーのようでした。

ハリウッドスターもやってくるソーテルの街。
便利で楽しい街ですが、白人人気のお店の罠にだけは、ご注意を。

(教訓多すぎて、店の外観撮るの忘れちゃいました。)

Blue Marlin(ブルーマーリン、日本風洋食屋)
2121 Sawtelle Blvd
Los Angeles, CA 90025
(310) 445-2522

⇒特集「LAカレー事情」目次

人気ブログランキング参加中。
いつもクリックありがとうございます。
クリックはこちら

FLYING ROPEFISH!-ranking banner
関連記事

コメント

6. 無題

>zumiさん
なるほど、メニューによる当たり外れはあるのかも知れませんね。ただこの日の生ビールはあまりに酷いものでした。
あと、食べこぼしが床に散らばったまま放置されカピカピになっている光景も、オペレーションの悪さを感じさせたものです。
ソーテルキッチン、味が落ちたのは残念ですね…
CoCo壱も進出した今、LAのカレー地図も塗りかわっていくのでしょうか。

  • 2011/01/15(土) 10:34:44 |
  • URL |
  • ropefish #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

5. 無題

あら、私はここのオムライスが大好きです。サラダのドレッシングも気に入っています。アペタイザーはイマイチかも。Sawtelle kitchenの味が落ちた今、洋食屋はここって感じです。ただ、店員の教育がなってないのが残念ですが。

  • 2011/01/14(金) 13:13:16 |
  • URL |
  • zumi #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

4. 無題

>白さん
リトル京都は通称で、見た目はただのアメリカです。
ただ、日本語が通じる。

生ビールに泡がなくて文句いうなんて、世界一細かいと言われる日本人くらいなのかも知れません。

  • 2009/11/07(土) 09:43:55 |
  • URL |
  • ropefish #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

3. 無題

リトル東京以外に、京都もあるわですね(^^) 日本家屋のような建物もあるのでしょうか?

味はともかく、その地での思い出や話題としては、貴重な体験ですね。

ま、味はその土地で変わると言いますから…

  • 2009/11/03(火) 22:38:21 |
  • URL |
  • 白 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

2. Re:無題

>出張スープカレー職人メラさん
今この記事を読み返すと、文章崩壊してますね。
価値観が揺らぐと動揺するものです(笑)。

  • 2009/11/03(火) 04:56:48 |
  • URL |
  • ropefish #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

1. 無題

読ませていただくだけでも勉強になります!
いろいろなお店があって、いろいろな価値観があるのですね、、

  • 2009/11/03(火) 01:30:41 |
  • URL |
  • 出張スープカレー職人メラ #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/393-f2968c7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)