FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

「ティーヌンダイニング アトレ目黒店」(目黒)

タイ料理をカジュアルに楽しめ人気の「ティーヌン」。

増殖してます。

東京中に。

一体何店舗有るのかというくらい。

かつて西早稲田にあった名画座「ACTミニシアター」。
鈴木清順初期作品やら、寺山修司作品やら、志の高い特集を目当てに随分通ったものですが、
その映画館の近く、
早稲田通り沿いに「タイ国ラーメン」という手書きの看板を掲げた小さなお店がありました。
トムヤムクンをベースにしたちょっと変わったラーメンを目当てに何度か訪れたものです。

実はこの小さなラーメン屋(?)こそが、
今をときめく「ティーヌン」第一号店。
その頃と比べると、今のティーヌンの躍進ぶりはまさに驚き。
随分立派に、随分お洒落になったものですね。

こちらアトレ目黒店は「炒伽哩」の跡に出来たお店。
アトレ目黒のカレー屋はどうしてこんなに入れ替わり激しいのか・・・
FLYING ROPEFISH!
店構えのモチーフは「屋台」ですが、
FLYING ROPEFISH!
中は何だかスタイリッシュ。

FLYING ROPEFISH!
でも、原点であるラーメンはしっかりメニューに残っています。

この日はランチでこちらを注文。
FLYING ROPEFISH!
ゲーン・キョウワーン・ガイ(鶏肉のグリーンカレー)¥980

クセがなく食べやすい味、でもしっかり辛い。
ディープなタイ料理に抵抗がある人でもここならOKです。
FLYING ROPEFISH!

・・・しかし、ここの店舗、店頭の看板は「ティーヌンダイニング アトレ目黒店」なのに、
食べログや公式HPでは「ティーヌンアトレ目黒店」になっているのは何故?

・・・ちょっと検索時に紛らわしいですよ。

ティーヌンダイニング アトレ目黒店
東京都新宿区西早稲田2-18-25 横川ビル
TEL&FAX:03-3202-1865
営業時間:
ランチタイム11:00~14:00
サービスタイム14:00~18:00
ディナータイム18:00~25:00(平日)/~23:00(日祭日)
定休日:なし

人気ブログランキング参加中。
いつもクリックありがとうございます。
クリックはこちら

FLYING ROPEFISH!-ranking banner


ティーヌン アトレ目黒店 アトレ目黒1・A館5F店 (タイ料理 / 目黒、白金台、不動前)
★★★☆☆ 3.0


関連記事

コメント

5. 無題

>ropefishさん

非常に解り易いアドバイス度々ありがとうございました。
仰られる
良く泳ぐ活発でペット的と言うのは自身にとって非常に魅力な部分です。
後は早く大きくなってくれる事を楽しみに飼育して行きたいと思いました。

はっきりして非常にすっきり致しました!
また何か分からない事あったら相談させて下さい。これからも楽しみに見させて頂きますので更新出来る限りで頑張って下さい。

  • 2009/12/08(火) 19:16:00 |
  • URL |
  • ブルー #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

4. Re:無題

>ブルーさん
胸びれの線はかなり個体差が大きいので、
おそらくプルクラでしょう。
派手なオルナティに人気が集中していますが、
実はペットとしてはプルクラの方が上。
小さい個体を購入したのは正解で、
小さい頃から餌をあげ続けていると、
野生下で大きくなった個体とは比べ物にならないくらい反応してくれるようになります。

おそらく、全スネークヘッドの中でも最も懐く種類です。

色は小さい頃は茶色というかグレーというか、
くすんだ色ですが、徐々にキレイなライトグレーになり、ヒレやオレンジスポットが発色しだすと素晴らしく見栄えが良くなります。

水槽になじむ分、小さい頃から育てた個体の方が大きくなっても発色はよいほどです。
蓋の隙間だけはしっかり塞いで飛び出しに注意すれば、元気に育ちますよ。

なお、スネークヘッドの場合、ベビーや巨大個体でもない限り、大小による価格差はそもそも小さいのでご安心を。
ショップも混泳が難しいスネークヘッドに水槽をずっ占領させておくわけにはいかないというわけです。

写真アップの件ですが、コメントへの画像添付はできないはずです。
もしブログなどお持ちでないようならば、
アップローダーなどを使うこともできますよ。
http://imagepot.net/
などがあります。

ご興味があればどうぞ。

  • 2009/12/08(火) 17:39:54 |
  • URL |
  • ropefish #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

3. 無題

>ropefishさん

早速のアドバイスありがとうございました。blog記事内の写真拝見してたのですがプルクラより更に黒点は少ない感じで体色もくすんでます唯一オルナと思える箇所は胸鰭の黒線が五本位しか見当たら無かったです
購入店に少し大きめなプルクラも同価格で売ってて大きめ個体のが欲しく迷ったのですがオルナの名前に負けてしまいました(^_^;)
もう少し早くこちらの素晴らしいblogに気が付けばと思いました(笑)
写真は添付出来るのですか?

  • 2009/12/08(火) 16:22:24 |
  • URL |
  • ブルー #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

2. Re:無題

>ブルーさん
コメントの内容からの推測ですと、
チャンナ・プルクラの可能性があります。

プルクラはオルナティピンニスと同時に新種記載された種です。
非常に姿が似ており、胸びれにも同じような模様が入ります。

背びれの黒点は通常プルクラが一つ、オルナティピンニスが3~4個ですが、
ここには個体差があり、プルクラでも点が二個あるものや、オルナティでも二つ目以降の点が薄く認識できないものもいるようです。

いちばん確かなのはボディの黒点がオルナティでは黒点と呼べるほど大きく、ごちゃっとしているのに対し、プルクラは小さなごまのような点が散在するところでしょうか。

詳細はこちらの記事にのせているので参考にしてください。
http://ameblo.jp/ropefish/entry-10194142730.html

慣れるまで見分けるのは難しいかもしれません。
もし写真があれば鑑定しますよ。

ちなみによく懐くのはプルクラの方です。

  • 2009/12/08(火) 15:31:50 |
  • URL |
  • ropefish #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

1. 無題

はじめまして
スネークヘッド飛んで来たのですが
美味しそうな物が沢山で拝見してたらお腹が好きました。
すみません
オルナティピンニスを購入したのでお聞きしたいのですが

記事内で見た背鰭の黒点が、うちのは1つで身体だけに細かな黒点が少しある程度なのですがこれはオルナでは無かったのでしょうか?
胸鰭のラインは同じ感じです。

  • 2009/12/08(火) 15:10:13 |
  • URL |
  • ブルー #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/306-e6627470
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)