FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

「ネパール料理&BAR マンダラ赤坂店」(赤坂/溜池山王)

赤坂にあるネパール料理&バー。
FLYING ROPEFISH!-SN3E0397.jpg

地下にひろがる、
贅沢かつ落ち着いた空間がウリ。
FLYING ROPEFISH!-SN3E0401.jpg

…の、はずなのですが…

この日はちょっと勝手が違っていました。

土曜の夜、19:30に訪問したのですが、
階段を降りると店内は真っ暗。
あれ?やってないの?
でも入り口には明かりがついていたし…

厨房にネパール人の女性店員が一人いたので、

「…今日やってますか?」

と聞くと、店員はおもむろに店内の照明を付け、

「すみません」と一言。

…節電?

と思ったのも束の間、
照明に照らされたのは客席で寝ている従業員の姿…

おいおい…

ディナーの営業時間始まってからもう二時間以上経ってますけど?

凄まじいたるみっぷりです。

土曜の赤坂、客が少ないのは判るけどさ…

席にメニューがないのでじっと待っていると、
「ペシッ」という音。
さっきの居眠り店員が叩き起こされた音のようです。
ひっぱたいています。
客の前で。

・・・

・・・

・・・。

気を取り直してカレーを注文しましょう。

FLYING ROPEFISH!-SN3E0398.jpg
チキンホット&ホットカレー ¥1450
(チキンとチキンのひき肉の辛いカレー)
ライス ¥315

FLYING ROPEFISH!-SN3E0399.jpg
えっと…
味は決して悪くはありません。

でも・・・高いです。

一人で静かに食べるカレーではないですね。

FLYING ROPEFISH!-SN3E0400.jpg
赤坂という場所柄、
ショバ代と考える必要があるのかもしれませんが、
それでも赤坂の他のカレー屋と比べてもかなりの割高感。
カレーを食べてお金を浪費した気分になるのは、なかなかない体験でした。

・・・と、カレーはそれほど辛くは無かったのですが、
珍しく評価のほうを激辛にさせていただきます。

・・・やはり接客は大事ですね。

ちなみに神保町の「マンダラ」、新橋の「マンダラ2nd」は全く別系列の店ですのでご安心を。

ネパール料理&BAR マンダラ赤坂店
東京都港区赤坂6-2-14 レオ赤坂ビルB1
電話:03-5549-4344
営業時間:11:00~15:00(L.O.14:30) 17:00~24:00(L.O.23:30)
定休日:無休

 ⇒ホームページ

人気ブログランキング参加中。
いつもクリックありがとうございます。
クリックはこちら

マンダラ 赤坂店 (ネパール料理 / 赤坂、溜池山王、国会議事堂前)
★★☆☆☆ 2.0

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/280-44e7323b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)