FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

池袋タイ料理の新店はファンシーモードなハードパンチャー!!「プーアン池袋」(池袋)

池袋東口サンシャイン通り。
タイ料理の「アユタヤ」があった場所が「スアンサワン」というお店に変わったと思ったら、
今度はまた別のお店になっていました。


「プーアン池袋」

2014年12月リニューアルオープン。

なんだかちょっとかわいらしい入口。
中へ入ると・・・・

ちょいちょい・・・・


KAWAII系・・・・・READYGO系・・・・・


ANNAKOTO IINA系・・・・

メニューを開いても・・・・・

MORINAGA×FUJIYA系・・・・

兎に角ファンシーモードなわけですね。
ホールを担当するのは愛らしい女性店長のスリーポンさん。

ここまで可愛いタイ料理店も珍しいよ!!

ただこのお店、ファンシーなだけじゃなくて、お酒も料理も予想をちょっと上回った。
まず、お酒はとにかく種類が豊富。
世界のビールに焼酎、ウイスキー・・・・そして、

タイのお酒をベースにしたカクテルがかなりの充実度!


お、なんだか「Top Secret 秘密」って書いてるのがありますよ!
確かめねばなりませんね。


★プーアマイタイ ¥550

なるほど、パクチーガッツリなマイタイ。
食前酒に最適ではありませんか。


★センソームキューバリブル ¥550

ラムにコーラとライムジュースを加えたカクテル、キューバリブレ。
がこちらのエースはセンソム。
センソムってタイウイスキーって扱われる場合が多いけど、実はラムなんですよね。
かなり濃い目の仕上がりで呑兵衛的にも満足満足。

さて、一方お料理はといえば、イサーン出身シェフが腕を振るう北の料理から、
プーパッポンやマッサマンなど南方系料理までバラエティ豊か。
しかしここはせっかくのイサーンシェフ、ビシッと辛いイサーン料理で攻めてみるとしますか。


★ラープペッド ¥1250

アヒルのラープ!!
池袋でアヒルを用いたタイ料理といえば、「ピラブカウ」が有名ですが、こちらのお店も結構アヒル押し。

辛くしてとお願いしたのですが、これがなかなか!!

めちゃ辛くて美味い。

量は控えめですが、充分!!


★トムゼープ 小 ¥650

イサーンのスープといえばこちら、トムセップ。
小サイズがあるのが嬉しいですね。
お店によっていろいろなバリエーションがある料理ですが、こちらでは豚肉を使用、トマト強め。
辛さはかな~り振り切ってくれました!むせるほど!唇張れるほど!!

店内のファンシーモードに気を取られているとノックアウトしそうな、パワフル現地流イサーン料理。
こりゃ少なくとも池袋東口では最強、歌舞伎町や上野にもひけをとらないレベルのお店じゃないでしょうか。

池袋に伏兵あらわる、ですぞ。

●「カレー細胞」Facebookページもチェック。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

QLOOKアクセス解析

プーアン 池袋店

夜総合点★★★☆☆ 3.9



関連ランキング:タイ料理 | 池袋駅東池袋駅東池袋四丁目駅


関連記事

テーマ:エスニック料理 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/2534-ee0ee6f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)