FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

あ~かい貝ゆ~で~た~♪「イムアロイ」(湯島/上野)

山手線各駅で、今一番タイ料理店の層が厚いのは、きっと上野でしょう。
(その後新宿、新大久保、池袋と続きます)


「イムアロイ」

中目黒の人気店とは(きっと)無関係。
上野の歓楽街にあるのですが、お店に入ると意外に・・・

ビシッ!!


ビシィーッ!!とスタイリッシュに決まってるんですよね。

これはちょっと襟を正して・・・・と思えば、いやいやそんなことはなく。

この店の本当の魅力は・・・・とにかく、メニューを見てみましょう。

『今の店は辛い料理がある
程度ご注意ください。』


『辛いくない なし~』

『超辛い』


『赤い貝ゆでた』

・・・え?童謡?


『甘い酸っぱい辛いにおいがある』

・・・風呂入ってます?


『カギの甘い辛い酸っぱいソース』

・・・ソースが鍵だ!


『タイ風ラーメン 自分の味付け』

・・・『俺の』シリーズ最新作?

ってな感じで、結局マイペンライなんですね。

タイ料理激マニアな皆様ならお判りでしょうが、メニューに誤植が多い店ほど、味のほうは期待できるわけです。
もちろん、タイカラ(&日本のカラオケ)完備かつ、踊れるスペースもしっかりありますよ。

うーん、素晴らしいやないですか。


★チャーン

おつかれチャーン。


★パットパックブンパイデーン ¥1000

みんな大好きいわゆる空芯菜炒め。


★スープノウマイ ¥1080

癖アリアリの発酵タケノコ激辛サラダ。
流石イサーン出身シェフ、加減なしでドドーンときましたよ。
ああE気持ち、ってそれはタケノコ族。


★トムヤムカームー ¥1080

豚足を煮込んだ酸っぱ辛いスープ。
これがちょっと究極兵器。
いやぁ辛い酸っぱい美味いですねぇ。

スタイリッシュな店内と強烈なギャップ感のあるタイ田舎料理、そしてブットピタイカラパーチー。
「バイヨーク」なき今、上野深夜のベースキャンプとして最適なお店ですよ。

●「カレー細胞」Facebookページもチェック。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

QLOOKアクセス解析

イムアロイ

夜総合点★★★★ 4.3



関連ランキング:タイ料理 | 上野広小路駅上野御徒町駅湯島駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/2502-68e97660
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)