FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

有楽町ガード下から移転。味も値段もそのままでお洒落に進化!「あろいなたべた」(神田)

有楽町ガード下で唯一無二の存在感を放っていた、激安・超現地式タイ料理「あろいなたべた」
「キタナシュラン」三ツ星を獲得したこともある人気店が、高架補強工事のためクローズし、神田へと移転しました。

「あろいなたべた」

神田駅東口に2014年9月2日オープン。
実はこのお店の本店はプーケット。他には神田須田町に支店があります。

あたらしい店舗はビルの二階。

なんだか・・・・


なんだかめっちゃお洒落になってるじゃあありませんか!!
しかもめちゃくちゃ広い・・・・

ガード下時代の場末感とはうって変わった、タイポップの活気ある雰囲気。
でも変な日本向けっぽさは全然なく、センスはタイ本国のタイ人そのものなのが嬉しいですね。

席数はなんと140席!店の奥にはライブステージも完備で、実はタイ人の歌手やバンドを呼び、
ライブスペース的に盛り上げる狙いがあるそう!!!



おわぁー、神田の夜がタイになるわけですね!素晴らしいです。

しかしこんないい立地で、こんな席数抱えて、こんなお洒落な感じにもかかわらず、
ほとんどの料理の値段は630円ポッキリのまま。


ディナーセットだって630円なんですよ・・・・採算どうなっているのか、ミラクルなお店ですね。


お、ミラクルがもう一つ・・・・これは!!!


★シンハー グラス生 ¥550

なんとシンハーが生でいただけるとは!
やっぱり生ですよ、ナマ。

さて、料理のほうはせっかくプーケットに本店を構えるお店ですから、タイ南部料理で攻めてみましょうか。

★Fセット(ゲーン・ソム・プラー・ノーマイドーン) ¥630

タイ南部式・魚と塩漬けタケノコのゲーン(タイカレー)セット。
メニューに『警告- 初心者注文禁止!』とある通り、かな~りクセのあるメニューです。

まず、鼻を突くような発酵臭。
くさやとまではいきませんが、そういうのがダメな人にはつらいでしょう。

そして、辛さも油断出来ないレベル。
唐辛子と塩とタマリンドが強烈に効いたその酸っぱ辛さは、タイ料理マニアには堪らない魅力なんですが!


これはアロイなー!タベタナー!!!

タイ料理好きには絶対的オススメな料理ですよ。
これにライス(もちろんちゃんとタイ米)、パッ・パッカートドーン(高菜炒め)とマラ・パッカイ(ゴーヤと玉子の炒め)が付いて630円。
味も値段も、「ここはタイか?」って錯覚してしまうレベルですね。

実にスバラシイ。
これに加えて、タイ人アーティストが目の前で歌ってたりなんかしたら・・・・

夢の空間ですな。

●「カレー細胞」Facebookページもチェック。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

QLOOKアクセス解析

タイ料理 あろいなたべた

夜総合点★★★☆☆ 3.7



関連ランキング:タイ料理 | 神田駅新日本橋駅淡路町駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/2481-0e986c85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)