FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

落ち着きある、地域定着インド料理店。「アッサム」(市ヶ谷/九段下)

今でこそ、いくつかのインド料理店が居並ぶ市ヶ谷・飯田橋界隈ですが、
ここはかなり古い部類じゃないかしら??


「アッサム」

創業12年、もともとは飯田橋にお店を構えていました。
店名はジオン公国軍の試作型モビルアーマー紅茶の産地として有名なインド北東部の州から。
2012年には築地に支店を出しています。

比較的こじんまりした店内。
駅からちょっと離れていることもあり、落ち着いた雰囲気で、店員さんとの距離も近い感じがします。
ガチャガチャした感じが苦手な人にもうってつけ。


★コロナビール ¥650

日本やインドのビールだけじゃないのが面白いですね。
メニューにはネグラモデロもあったのですが、この日は品切れでした。

★サービスその1・・・フライドエッグ

揚げたてのアッツアツ。
なんだかアットホームでいいですね。

★サービスその2・・・ジンジャーチキン

タンドリーチキンの端切れを用いたでしょうか、ヨーグルトが効いたチキンに生姜の味付けガッツリ。
これ、なかなか良いです。


さて、注文のメニューもやってきましたよ。


★マトンパラック 1200

いわばサグマトン。
ほうれん草の食感が残る荒刻みが良いですね。
羊肉はちょっと歯ごたえある感じ、ニンニク、塩、スパイスは控えめのバランスでした。


★ベジタブルクルチャ ¥500

ジャガイモ、カシューナッツがメインの具材入りクルチャ。
生地自体は柔らかな仕上がりで、優しい味わいです。

★サービスその3・・・チャイ

やはり店名が「アッサム」ですから、紅茶が飲みたい気分。
そこにこのサービスは嬉しいですね。

なんだか有りがたいやら、申し訳ないやら。

料理もさることながら、こういったサービス・会話・コミュニケーションがあったかいインド料理店。
長く続ける秘訣は、やっぱりその辺りにあるのでしょうね。

(※記事中のサービス品はあくまでも、たまたまその日のサービスです。
訪問時にサービスを要求したりするのはお控えくださいね。
このお店にではないですが、そういう方、たまにいるようですのでご注意。)


●「カレー細胞」Facebookページもチェック。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

QLOOKアクセス解析

アッサム

夜総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:インドカレー | 市ケ谷駅九段下駅半蔵門駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/2468-86665d7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)