FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

ぜいたくインド風欧風カレー。「トップス 渋谷店」(渋谷)

ケーキとカレー、といえばトップス。
一昔前は、ちょっとした贅沢をするお店って感じだったんですが、最近は少し存在感が弱まっているような。

久しぶりに行ってみよう。

「トップス渋谷店」

あれ?渋谷にトップスなんてあった?
ええ、実は西武百貨店A館の5階にひっそりと。

それぞれのカレーは甘口と辛口から選択可。
甘口はまろやかな欧風、辛口はスパイシーなインド風と謳っていますが、
世の中一般のカレー基準で言えばいずれも欧風カレーというカテゴリとなります。

ライスはバターライスと五穀米から選択可。
欧風カレーカテゴリですから、やっぱりバターでしょう。

★ビーフカレー (辛口)¥1944

カレー、バターライス、薬味(チーズ・福神漬・らっきょ)、そしておかわり用ご飯というセット。
この配膳、やっぱりちょっとした贅沢気分ですね。


インド風カレーを謳っていても、やっぱりしっかり裏漉しされた欧風カレーです。
まろやか。


ちょいと硬めに炊かれたバターライスはやはり完璧。
レーズン&アーモンドトッピングがトップスの証です。


ん?ライス少ないって?いやいや。


奥の器におかわりが用意されてますから。

この日ちょっと思ったのは、ライスにカレーをかける、トッピングをまぶす、おかわりごはんをよそう、
幾つもの食器を使ったそうした行為そのものも、「贅沢な食事」の一要素であるのだなぁ、ということなのでした。

長く続く老舗には、そういった体験の刷り込みが重要なのかもしれません。

●「カレー細胞」Facebookページもチェック。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

QLOOKアクセス解析

トップス 渋谷店

昼総合点★★★☆☆ 3.3



関連ランキング:欧風カレー | 渋谷駅神泉駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/2466-71bdf0af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)