FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

ディナーに70種類の新メニュー追加!まさかのハイダラバディビリヤニ。「シディーク 水天宮前店」(水天宮前/人形町)

「本場のインド料理」が謳い文句の「シディーク」は、実際には「本場パキスタンのインド料理」
ノープロブレム、「シディーク」は都内最大のパキスタン系インド料理チェーンです。

都内に数ある店舗は内容様々で、本気のパキスタン料理を提供する旗艦店「シディークパレス麻布十番店」から、24時間コンビニエンスな「歌舞伎町店」まで、同じ経営とは思えないほどのピンキリぶりなんです。

この夜は未訪問の「水天宮前店」へ。

細長な店構えがなんともシディークらしいですね。



一見すると、「カジュアル寄りなほうのシディーク」なのですが、メニューにちょっと意表を突かれました。


かなりしっかりとしたディナーメニューがそろってるんです。
特に注目すべきは「ハイダラバディビリヤニ」。
シディーク通常の「カレーチャーハン」的なビリヤニも味が濃くて嫌いじゃない私ですが、もひとつアッパーなメニューが用意されているなんて。

どうやらここ、つい最近グランドメニューに約70種ものアイテムを追加、相当なパワーアップを図ったようなんですね。


★ライオンスタウト ¥650

パキスタンなのに、スリランカの黒ビール。
私が一番好きな黒ビールです。
しっかりと店員さんがグラスにサーブしてくれました。


★ハイダラバディラムビリヤニ ¥1180

これがバスマティ米使用の新メニュー。
ハイダラバディ式を謳っていますが、フワフワな蒸し焼き炊き込みではなく、
大衆パキスタンらしい若干オイリー気味な炒めタイプではあります。

・・・が、クローブ・シナモンが強烈に効いたインパクトある味付けには、なるほど「シディーク」の良い部分が出ていますね。
こえをハイダラバディと呼ぶかどうかは、ちょっと微妙なところがありますが、巷のなんちゃってインド料理店の「ビリヤニとは呼べないビリヤニ」とは明らかな一線を画しています。

ビリヤニ以外の強化メニューはどうなんだろ?

種類も多く、一品一品の量もそれなりなので、何人かでシェア狙いすると良さそうですね。

●「カレー細胞」Facebookページもチェック。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

QLOOKアクセス解析

シディーク 水天宮前店

夜総合点★★★☆☆ 3.4



関連ランキング:インド料理 | 水天宮前駅人形町駅浜町駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/2459-1ec71e78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)