fc2ブログ
2015/03/11

Post

        

大阪カツカレーの代表店、東京カレーの聖地へ。「上等カレー 神田小川町店 」(小川町/新御茶ノ水)

category - [神保町,神田,秋葉原]
2015/ 03/ 11
                 
大阪カレーライスの代表店の一つ、「上等カレー」がついに、東京カレーの聖地・神保町にも進出!!


「上等カレー 神田小川町店」

2014年9月の渋谷進出に続き、水道橋、新橋、神田小川町と、わずか3カ月の間に都内4店舗を展開した「上等カレー」
母体である「得正」のパワーは実に凄いですね。

神保町への大阪カレー進出としては、「船場カリー」に続く2店目。
「銀だこ」的な居酒屋戦略で客を掴んだ「船場カリー」にどう対抗していくかも見ものですね。


★DR.PEPPER ¥150

ソフトドリンクは基本100円なのですが、こいつだけは150円。
でも頼んじゃいます。
だって、ここのカレーに合うんだもん。


★ささみカツカレー ¥780

「上等カレー」といえばとんかつカレーが基本なのですが、この日はあえてちょっと変化球を。
関西のカレーですから、無料の生玉子トッピングはマストでお願いしましょう。


「インデアンカレー」と並び、最初甘くて後から辛さが追いかけてくる味わいが身上の「上等カレー」。
たまたまなのか、体調なのか、東京の上等カレーでは一番辛さを感じました。

ささみは、ちょっとカリッとした衣が「上等カレー」ならでは。
とんかつより軽い味わいですから、気分で使い分ければ良いでしょう。

濃厚なカレーにしっかりしたご飯、当たり前のように美味いカレーライス。
でもこの「当たり前」が、日本を離れると貴重なのです。

・・・というか、海外でこの「当たり前」のカレーの美味さを出せる店は皆無に等しいんです。

この「上等カレー」のPOPにも「Japanese Soul Food」と書いてあるのですが、まさにその通り。

カレーは今は世界に誇るジャパニーズグルメ。

そして、よくよく考えてみればこの「上等カレー」、量といい味のバランスといい、メニュー構成といい、日本のカレーチェーンの中でも一番、アメリカ進出すれば成功しそうな予感。

さぁ、NYに一大旋風を巻き起こした「ゴーゴーカレー」に続け!

●「カレー細胞」Facebookページもチェック。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

QLOOKアクセス解析

上等カレー 神田小川町店

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:カレーライス | 小川町駅淡路町駅新御茶ノ水駅


関連記事
スポンサーサイト



                         
                                  

コメント

非公開コメント