FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

空の玄関でおもてなし。ハラルで和風なカレーライス。「ラ・トック」(成田空港)

今や、カレーは世界に誇る日本食です。

2020年の東京オリンピックに向け、日本文化に興味を持つ海外の方々が増えれば、「日本に行ったら是非カレーライスが食べたい!」という需要もますます増えてくるでしょう。

が、肝心の私たち日本人はどうでしょうか?
カレーを、彼らが望む日本の料理として正しく認識し、彼らのニーズに充分に応えることができるでしょうか?

日本の玄関、成田空港。
ここに、なかなか気の利いたカレー屋があります。

「ラ・トック」

空港第二ビル四階にある、カレーライス専門店。


こちらのカレーは、インドカレーでも、欧風カレーでもない、バリバリ日本のカレーライス。

なんてったって、昆布だしと醤油をベースにした和風カレーに、千葉県産コシヒカリを使用しているのですから、これ以上のジャパニーズカレーはないでしょう。


★海老天カレー ¥1088+TAX

トッピング具材も和風で完璧ですね。
観光客の「Amazing!!」という叫びが聞こえますよ。

昆布だしと醤油が効いたカレーは、舌触りも味わいも濃厚。
昆布だしカレーの名店、浅草「ピーター」よりも、濃さだけでいえば上。
ライスは、もう少し硬く炊いたほうが好みですが、コシヒカリの良さを出そうとするとこの柔らかさになるのでしょうね。

海老天はファストフード天丼のそれのようですが、充分です。
むしろ、油が抜けてカレーによりマッチしています。

日本人がいただいても大変満足なこのカレー、もう一つ重要な点は、ハラール対応であること。

2020年に向け、東京近郊の飲食店が取り組まねばならない課題が、ムスリムの方々が安心していただけるハラール対応料理の拡充です。

まずはここ成田で、ムスリムの方々も日本のカレーライスに舌鼓を打っていただきたいものですね。

●「カレー細胞」Facebookページもチェック。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

QLOOKアクセス解析

ラ・トック

昼総合点★★★☆☆ 3.3



関連ランキング:洋食 | 成田空港駅(空港第2ビル)東成田駅成田空港駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/2443-e58c4e2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)