FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

エジプト人のように歩け。「ネフェルティティ東京」(六本木)

六本木・本格エジプト料理!!

「ネフェルティティ東京」

「カイロの5つ星ホテルのシェフと、元エジプト大使館専属シェフの2人が作る本格的なアラブ料理」のお店。
以前は目黒にもお店があったのですが、今はこの六本木のみとなりました。


シシカバブやクシャリといったスタンダードなアラブ料理をはじめ、伝統的なハト料理やタジン鍋を使った煮込み料理などが楽しめるレストランで、ベリーダンスショーも多く開催されています。

お店に入るとまず、気を惹くのが店内に充満する甘~い香り。
これ、シーシャ(水タバコ)のフレーバーですね。
見渡せば、お客さんは皆水タバコをふかしていますよ。

・・・それどころか、店員さんまでプーカプーカ。


★アルマザ ¥700

かなりスッキリ味なレバノンのビール。
乾燥地帯だからでしょうか、ほとんど止渇飲料といえる飲みやすさです。


★コフタ マシュウィヤ ¥1800

合挽き肉の串焼き。
トルコ料理のキョフテにあたる料理ですね。
豪華な皿ですが、半分はフライドポテト。
中指ほどの肉が2本でこの価格は、かなりの高級料理ですね。


何も言わなくてもピタパンがついてきます。
サービスかと思ったら、そうではなかったみたいですが。

流石に中指ほどの肉が2本では空腹は満たされず、追加注文しようとしたのですが、閉店時間が迫っているし、店員さん相変わらず水タバコ吸ってるし、ま、いいかと。

お会計に向かうと、しめて3190円とのこと。
外税+サービス料10%以外にも200円近くとられてるな。
ピタパン代かな?
いや、にしても合わないな。

エジプトの壁画みたいに半身でそそくさ退散。

・・・ってか、追加注文しなくて良かったな。



●「カレー細胞」Facebookページもチェック。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

QLOOKアクセス解析

ネフェルティティ東京 西麻布店

夜総合点★★★☆☆ 3.2



関連ランキング:アフリカ料理 | 六本木駅乃木坂駅麻布十番駅


関連記事

テーマ:エスニック料理 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/2441-38bd0776
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)