FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

タイのエンゼルフィッシュ?「ピースカン」

FLYING ROPEFISH!
ピースカン
学名:Puntioplites falcifer or.Puntioplites proctozysron
別名:スレンダーハイフィンバルブ
最大長:30~40cm
原産地:タイ

時折、かなり時折入荷されるタイ産のコイ。
白銀の体に、ピンと張った長いヒレ。
エンゼルフィッシュのような体型が魅力です。
FLYING ROPEFISH!

ピースカンという名前の由来は謎。
ピースコンなら懐かしのエアブラシですが・・・(←マニア向け)
多分、どこの熱帯魚屋の店員に聞いても、
この魚の正確な情報は聞き出せないと思われます。

おそらくPuntioplites属の仲間で、
Smith's Barbと呼ばれるproctozysron種もしくは、
High-fin Barbと呼ばれるfalcifer種のいずれかでしょう。
FLYING ROPEFISH!
エラ蓋の切れ込みが頭部まで伸びているのも特徴。

ちなみに大きくなるとproctozysron種は体高がさらに出てボリューム感が増し、
一方falcifer種は特に背びれの先が尖って伸張していきます。
現状ではどちらとも・・・

性質はおとなしく、臆病といってもよいくらい。
複数飼育して他魚と混泳させると、水槽の端のほうに群れてじっとしています。

ただ、体型にボリュームがあるので、
気の荒い魚でなければあまり襲われることもなさそう。

FLYING ROPEFISH!
ブルーフィンカープことトール・タンブロイデスと。
同じコイ科でも体型の違いが面白いですね。

実は三年ほど前、「スレンダーハイフィンバルブ」という名で入荷した本種を、
一週間ももたず失くした経験があり、今回はそのリベンジ。
前回はソイル床の水草水槽での飼育だったのですが、
どうやら低pHが得意でなかった様子です。

FLYING ROPEFISH!
今回は逞しく育てたいと思います。

●「カレー細胞」Facebookページはじめました。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル
関連記事

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

コメント

4. 無題

>ゆったり人さん
ピースコン、
塗料の薄め具合が難しかったような…
あとノズルが詰まると厄介なんですよね。
このピースカンもヒレをトリガーにして握りたくなるカタチです。

  • 2009/06/18(木) 22:38:58 |
  • URL |
  • ropefish #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

3. 無題

ピースコン、わかります^^
だいぶん前に自作ルアーに色を塗ろうと...
とても難しい世界でした^^
この魚、見たことありませんが形が良いですね。

  • 2009/06/18(木) 22:20:26 |
  • URL |
  • ゆったり人 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

2. お!鋭い!

>000sena000さん
さすが!
実は飼いはじめてわかったのですがこのピースカン、
流木なんかの上を舐めてたりするんです。
カラプロとか、キタリヌスとか、
分布も分類も全然違うのに、食性が近いっていうだけで体型や雰囲気が似てくるのは興味深いですね。

ちなみにコイ科で言うと体型は全く違うけど、シルバーシャークの性質が近いかも。

  • 2009/06/17(水) 10:01:55 |
  • URL |
  • ropefish #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

1. こんばんは☆★

なんか、一瞬カラプロに見えましたΣ(Oдo;

でもカラプロと違って、ヒレの感じとかキレイですねヾ(´ー`)ノ

  • 2009/06/17(水) 03:32:29 |
  • URL |
  • 000sena000 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/230-ed8135e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)