FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

幸運を呼ぶアロワナと、ナシレマ朝食。「bubu arowana café」 ~カレー細胞inマレーシア(10)

マレーシアを代表する熱帯魚といえばやはり、アジアアロワナ。
特に全身、背中まで金色に染まる過背金龍(マレーシアゴールデン)は、世界のアロワナの中でも最も珍重され高価なものです。(一匹約20万円~数百万円)

そんな黄金の龍が、クアラルンプールではなんと路地裏で泳いでいるというのですから驚き!!
・・・といってももちろん、野生ではなく水槽の中なのですが。


KLCCから夜のクラブストリートJalan P Ramleeを歩いていくと、
途中でPavilion側への抜け道となる細い路地「KL City Walk(KLシティウォーク)」があります。

その脇にある大型水槽に群舞する黄金のアロワナたち!


水槽の横には英語の解説ボードがあり、アロワナが風水における幸運のシンボルであることなどが記されています。

ここからちょっと、「KL City Walk」の奥へと進んでみましょう。
すると・・・こんなお店があるんです。

「bubu arowana café ブブ・アロワナカフェ」



えっと、特にアロワナを食べるカフェなわけではありません。

水槽のアロワナを眺めながら、ナシレマやテタレを楽しむオープンカフェ・・・というかほぼナシレマ屋台ですね。



お店の真ん中には見事なアロワナ一匹と・・・底には同じくマレーシアの名物魚マレーゴビーの姿が。

マレーゴビーは最大80cmにもなる巨大なハゼ(カワアナゴ)の仲間で、
白身がかなり美味いそうですが、ここではあくまで観賞用。

お店のオープンは朝8時。
市街地の中心にあり多くの人々の通勤途上にある場所柄からか、朝食を食べに寄る人が結構多い様子。

朝食はナシレマブッフェスタイル。
ついつい欲張ってしまいますね(笑)


頑張って盛ってみました。
ナシレマの基本であるキュウリ、ピーナッツ、サンバル、イカンビリス、ゆで卵に加え、
ビーフルンダン、ミーゴレン、目玉焼きにビーフン、イカなど。

これでお値段RM5.50(約165円)。
都会の真ん中でありながら、お得感満点ですね。


おかずは全体的に味濃いめ。
結構な辛さのものも多々あって、朝から破壊力抜群。
反面、ご飯のココナッツミルク感がもう少しあればパーフェクトなのになぁ・・・と個人的には感じました。

テタレは別注文ですが、しっかり甘くて美味しかったですよ。

実はこのお店の場所、フレイザープレイスのちょうど真裏にあたり、お店の脇からフレーザープレイス側へと抜けることが可能。

フレイザープレイス側から見たらこんな感じ。

逆に言えばフレイザープレイス正面から右手の駐車場を抜ければこのお店に入ることができ、そのままKLシティウォークへと抜けることができるのです。

このルート、ショートカットに便利なので是非覚えておいてくださいね。

bubu arowana café
住所:Laluan KL City Walk @ Jalan P Ramlee. Kl.
電話:+60 13-270 3797
営業時間:8:00-19:30
⇒公式FB

bubu arowana café

昼総合点★★★☆☆ 3.4



関連ランキング:東南アジア料理(その他) | ツインタワー周辺


関連記事

テーマ:マレーシア - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/2228-5b336790
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)