FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

昭和路地裏、洋食職人の印度風カレー。「勝鬨亭」(勝どき)

今や再開発による高層マンションのイメージが強い勝どき界隈ですが、
ちょっと路地裏に入れば結構風情ある街並みが残っているんですよ。


細い細い路地裏へ入れば・・・実に風情のあるお店が登場。


「勝鬨亭」

この風情、この店名からは全く想像がつかないことなのですが実はここ、
インドカレーを出す老舗洋食店なのです!

飲食店のバリエーションが決して多いとは言えないこの界隈、
ランチ時は近隣ビジネスマンで賑わい、入れないこともしばしば。

小さな居酒屋風の店内では、カウンター奥に熟練の洋食職人といった佇まいのオヤジさん。
その全く無駄のない動きは見ていてホレボレするほどで、そのためにカウンターに陣取るのもお勧め。

カレーは日本風と印度風の両方が用意されています。
他の洋食セットを注文し、単品でカレールーだけ追加することもできます。
これは嬉しいシステムですね!

・・・ってことで、その方向で欲張ってみましょう。

★ナマズのフライとエビフライ ¥880
★印度風カレー(ルーのみ) ¥520


うひょー、こりゃ贅沢すぎるランチ!


印度風カレーはまさに日本人皆がイメージする、昔ながらの印度風ビジュアル。
サラサラなカレーはしっかり煮込まれた玉ねぎの甘みを感じつつもスパイシー。
これは一分の隙もない、洋食職人による確かな仕上がりですよ。


そしてフライ。
海老フライのみならずナマズフライまで。
サクッとした衣、自家製タルタルソースのごっつり感と、これまた職人の手仕事が光る仕上がり。

東京の洋食店としてもかなりレベルが高い、隠れた名店といえるでしょう。

行列必至、売り切れご免。
縁あって入れそうなら、是非入ることをお勧めしますよ。

●「カレー細胞」Facebookページもチェック。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

勝鬨亭

昼総合点★★★☆☆ 3.9



関連ランキング:洋食 | 勝どき駅月島駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/2189-5178cb93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)