FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

関西スリラン化計画 -その7- 「ワーサナ」・・・関西スリランカのパイオニア、ラッキーさんのお店。(福島)

ここ数年で驚くほどの盛り上がりを見せ、名店誕生ラッシュが続く関西スリランカ料理界。

しかしこの「関西スリラン化」の波は、何の前触れもなく起きたわけでなく、
パイオニアと呼ばれる者たちがが地道に築いてきた礎があってのこと。

メジャーリーグでいえば野茂英雄やマッシー村上。

大阪スリランカ料理界でいうならば、「カルータラ」の横田さん。
そしてこちら「ワーサナ」のラクシュマンさん、通称ラッキーさん。

ラッキーさんは1990年の大阪花博でシェフとして来日。
(花博での同僚ダンミカさんは現在、徳島「マータラ」のオーナーシェフ)

その後、神戸「コートロッジ」に入ったラッキーさんですが、さらに幾多のお店を渡り歩いたのち大阪市港区に「ワーサナ」をオープン。
福島区に移転して現在に至るという感じの経歴。
(神戸「コートロッジ」はすでに閉店。当時の同僚は茨城「バナナリーフ」に)

とにかく関西スリランカ料理界で知らぬ者はいないほどの有名人なんです。

ちなみに店名の「ワーサナ」とは、「ラッキー」という意味だそうですよ。

もともとの来日目的が「日本にスリランカ料理を紹介する」ことだっただけあって、メニューラインナップは完全本格スリランカ。

こんなものだってレギュラーメニューなんですから。

★イディアッパセット ¥1200

イディアッパ
ポルサンボル
キリホディ
スパイスカリー
サラダ

のセット。

イディアッパ(ストリングホッパー)とは専用器具でニューッと押し出してつくる米麺で、ライス、ロティと並ぶスリランカの主食。

円盤形にまとまっているので、手で持ってカレーにつけるのは簡単ですよ。

セットについてくるカレーはキリホディ(ココナッツミルクを用いたスリランカの味噌汁的存在)、スパイスカリーの二種。

●スパイスカリー

この日はチキンカレーでした。
「コートロッジ」のチキンカレーはブラックペッパー強めだったように記憶しているのですが、ここのはトマト強めでかなりシャバシャバ。
でもクローブはしっかり効いていて、デフォルトですがそこそこ辛かったですよ。


●キリホディ

この日のキリホディは野菜ミックス。
ナスや大根(カブかも?)の味わいがココナッツミルクと溶け合って、甘いような苦いような重層的な味わいに。

これら二種のカレーを交互にイディアッパにつけて食べるのですが、構造上イディアッパは汁気をよく吸い込むのでカレーがすぐに減っていく(笑)
一方イディアッパはかなりの量(6枚くらいあったかな)なので、バランスがなかなか難しいんです。

あと一品、何か味が濃いおかずを追加するか、複数でシェアしたほうがより楽しめるかもしれませんね。

とはいえ味は間違いなし。
多くの人たちがレジェンドと仰ぐラッキーさんとその料理。
関西スリランカ料理のルーツを知る上でも是非一度訪れておきたいお店ですよ。

●「カレー細胞」Facebookページもチェック。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

ワーサナ

夜総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:スリランカ料理 | 福島駅新福島駅西梅田駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/2176-5ebafbe8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2014/06/20 09:16)

大阪市港区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

  • 2014/06/20(金) 09:16:28 |
  • ケノーベル エージェント