FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

ニッポンのリアル家庭カレー。「カレーと食菜の店 ベル」(九段下/飯田橋)

海外からのお客さんに、「ニッポンのリアルな家庭料理が食べたい」と言われたら、
カレーマニアのあなたはどうしますか?

私なら、例えばこちらへ案内するかもしれません。

「カレーと食菜の店 ベル」




L字カウンターの店内には、ご高齢の女将さんがひとり。
カウンターの上には煮物をメインとした家庭的料理がズラリ並んでいます。

一見気づきませんが、店の奥には畳&掘りごたつ式の個室が。
こうなるともはや、家庭そのものですね。


★1/2カレーライスと煮物盛り合わせ ¥850

カレーはごくごく家庭的。
お店でここまでリアルなご家庭カレーは珍しいほど。

酸味が少しあるのが特徴といえば特徴でしょうか。

煮物にはしっかり味がしみており、まさに料理上手なおふくろの味です。

コンビニめし、インスタント食品や冷凍食品が発達しまくった現代の日本。
こういう手づくりの味を忘れてはいけませんね。

カレーは和食、そのことに改めて気づかせてくれるお店です。

●「カレー細胞」Facebookページもチェック。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

カレーと食菜の店 ベル

昼総合点★★★☆☆ 3.4



関連ランキング:カレーライス | 九段下駅飯田橋駅水道橋駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/2161-5b4aacdc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)