FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

市原に輝くインドの月。「チャンドラマ」(五井)

千葉県市原市の中心地、五井(ごい)。
ここには数は多くないもののアジア系のお店・・・タイ料理、インド料理、スリランカ料理店があるのです。

が、どの店も駅から800m以上離れているため、食べログで一発検索にかからないのが痛いところ。
(食べログの検索はデフォルトが800m圏内なんです)

この日は駅から865m(惜しい!)と、いちばん便利なインド料理店へとディナー訪問。

「チャンドラマ」


お店のマークを見て一瞬「パキスタン系?」と思ったのですが、違いました。
チャンドラマ=月、ということです。


店内はかなり広々。
ちょっとアダルトな雰囲気も・・・


★プレミアムモルツ生(中)¥480

パパドとアチャールが付いてきます。


★チキンチャナドライ ¥350

チキンとひよこ豆のスパイス炒め。
こういうおつまみ系があるのは嬉しいですね。


★アルゴビ ¥850

ジャガイモとカリフラワーのドライカレー、というのが一般的(?)なアルゴビのイメージ。
ですが、こちらのアルゴビはメティが効いたバタチキ的アルゴビ。
流石はバタチキの本場・千葉県ですね。

辛口でお願いしたのですが、あまり辛くはなく、お店の人も察してか、激辛チリペーストを出してくれました(笑)

これで辛さもバッチリOK!!


★スペシャルナン ¥550

要するにカブリナンです。
ナンの中に甘い詰め物が入ったスタイル。
ナン自体の焼きは控えめで、柔らかな食感と小麦粉の味強めでした。

わざわざ遠征して訪問すべき店かといえば、そうではないかも知れませんが、都内に乱立するなんちゃってインド料理店と比べると、随分ちゃんとした印象。

ここからさらに1kmほど歩けば名店「デュワン」もあるのですが、便利さとクオリティの相関グラフをひけば、充分存在意義のあるお店だといえますね。

●「カレー細胞」Facebookページもチェック。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

チャンドラマ

夜総合点★★★☆☆ 3.6



関連ランキング:インド料理 | 五井駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/2160-6a0c28b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2014/06/26 09:01)

市原市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

  • 2014/06/26(木) 09:01:34 |
  • ケノーベル エージェント