FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

神奈川唯一の南海。「キッチン南海 向ヶ丘遊園店」(向ヶ丘遊園)

30年以上も前に数多くの暖簾分け店を生んだ「キッチン南海」。
各店長きにわたりそれぞれの場所で「街の洋食屋さん」として親しまれてきたが故、
それぞれの味の違いを追い求める楽しみがあるんです。

ラーメンでいえば「天下一品」のような存在ですね。

この日は2014年現在、神奈川県で唯一のキッチン南海へ。

「キッチン南海 向ヶ丘遊園店」


鄙びた店外ディスプレイが抒情的ですね。

こちらのご主人は元々「キッチン南海 梅ヶ丘店」(1972年創業!)のご主人だった方。
15年前にこの「向ヶ丘遊園店」をオープンし、現在「梅ヶ丘店」は弟さんが継いでいるようです。

メニューを見れば、カツカレーや生姜焼き、ヒラメフライなど南海の名物料理がズラリ!

そして嬉しいのはその価格。
カレーライスが500円、カツカレーが680円と、税込み価格で値上げなし!


★カツカレー ¥680

うぉぉぉお!これぞ南海の真っ黒なルゥ。
680円とは思えない迫力です。

カリッとした衣のカツ、ほろ苦い大人のカレールゥ、まさに南海フリークのためのカツカレー。
こりゃぁ都内南海のツートップ「神保町本店」と、「馬場南海」に肉薄する美味さじゃぁありませんか。
キャベツの盛りだけは上記二店と比べると控えめですが、この据え置きお価格ですから何も言うことはありません。

いやぁ、満足しちゃったなぁ。

小田急沿線の方は是非いってみてください!

●「カレー細胞」Facebookページもチェック。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

キッチン南海 向ケ丘遊園店

昼総合点★★★☆☆ 3.8



関連ランキング:洋食 | 向ケ丘遊園駅登戸駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/2148-cf7b1a3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)