FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

インド料理「VANARAS(ベナレス)」(西早稲田)

********(残念ながら閉店したようです 2010 12/5記)*********

東京メトロ副都心線西早稲田駅からすぐ、
超有名カレー店「夢民」の道路向かいに位置する小さな北インド料理店。
FLYING ROPEFISH!-SN3E0327.jpg

現地の人が経営する、思いっきり現地風の店内です。

ランチタイムが15:30までと長く、
この日は二種のカレーとチキンティッカ、サラダ、ナンorライスがセットになった、
Bランチ¥850を注文。
カレーはチキンカレーと羊肉のカレーを選択し、辛くしてもらいました。
ライスとナンはどちらにしようか迷っていたところ、
メニューに、
「ナンorライスまたはハフ&ハフ」との表記。

ハフってどんな料理?
と思っていたら、何の事はない「ハーフ&ハーフ」の事と判明。

じゃあ、それで。

FLYING ROPEFISH!-SN3E0328.jpg
うーん、この価格でこれはかなりリーズナブル。

マトンカレーはショウガが効いています。
肉は脂身多めですね。
チキンの方は酸味のあるトマトベース。
どちらのカレーも結構クセがありますね。
おそらく現地の味なのでしょう。苦手な人もいるかも。
辛さは適度でした。ノーマルだと結構マイルドなのでは?

ナンも都心の高級インド料理店の物とは違って、
「そっか、ナンって粉モノだったのね」と実感する味。
小麦粉の香りが拡がります。
ピタパンみたいな感じといえば判るでしょうか…

チキンティッカは柔らかくジューシー。これお勧め。

日本人の口に合わせた「いつものインド風カレー」とは趣が異なる本場の味。
まさに「外国人の料理」。
得意不得意は人それぞれでしょう。
しかしそれ故、二度三度と通ううちに癖になる可能性もある訳です。
料理というのは奥が深いですね。

ちなみにドリンク無料チケットがゲットできる公式HPはスタイリッシュ。
実店舗との落差が楽しめますよ。

VANARAS ベナレス
東京都新宿区高田馬場1-12-1(地図)
定休日 : なし
営業時間 : [月~土] ランチ  11:30~15:30
          ディナー 17:30~23:00(L.O 22:30)
     [日・祝] 11:30~22:00(L.O 21:30)
電話 : 03-3205-3404

人気ブログランキング参加中。
いつもクリックありがとうございます。
クリックはこちら

FLYING ROPEFISH!-ranking banner


VANARAS (インド料理 / 西早稲田、高田馬場、面影橋)
★★★☆☆ 3.0

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/212-ccc0059e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)