FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

千駄木で、山羊と、とんかつと、ビリヤニと。「マザーインディア」(千駄木/日暮里)

山羊カレー常備!?

なんて素晴らしい!!




千駄木「マザーインディア」

何となくぷらっと入ったお店なのですが、そのメニューにビックリ。

山羊カレーにビリヤニ・・・

それにとんかつ!?

只者ではないようですね。

ネパール系のお店で山羊、とんかつといえば信濃町「バール=タラ」が想い起されます。
店員さんに話してみると、なるほど!やはり「バール=タラ」の姉妹店とのこと!!
(以前は同じ「マザーインディア」という名前で別経営だったそうですが)

そうそう山羊カレーなんてあるわけないですもんね。

早速挑戦してみましょう!!


★山羊カレーセット ¥1490(キャンペーン価格)

奄美から取り寄せた山羊を用いたネパールのカレー。
実はネパールで一番食べられている食肉は山羊だったりするのですが、東京では良い山羊肉がなかなか手に入らず、常備しているお店はほんとに貴重。
こちらは「バール=タラ」と共通の仕入れでコスト問題を解消しているのでしょう。

カレーも非常にネパールらしい味わい、かつ濃厚。
日本の食材とネパールのレシピで「マザーインディア」という店名がふさわしくないほど(笑)
やはりネパールのカレーにはモチッとした日本米がよく合いますね。


★とんかつ ¥599

岩中豚使用とのこと。
これが流石というか何というか、かなり美味いです!!
最近はとんかつ屋さんも結構な値段取るところが多く、この値段でこのクオリティならどこにも負けない感じ。
ヒマラヤ岩塩でいただくのも最高!!


★ビリヤニセット ¥1490(キャンペーン価格)

こうして山羊、とんかつと名物料理を揃えておきながら、「一番得意なのはビリヤニ」なんて言われたら・・・
頼まざるを得ないじゃないですか!!(笑)

まぁ、ネパール料理店でビリヤニを頼むと大抵はケチャップライスみたいな「なんちゃってカレーチャーハン」が出てきたりするものですが・・・こちらのビリヤニは、見ればわかりますよね。

バスマティ米をきちんと炊き込んだ香り高いビリヤニ!!

でこれまたパラッと具合から塩加減までいい具合で美味いんだ。
ネパール店でいただくビリヤニとしては最高レベルの仕上がりといえるでしょう!!

ネパール式のダルとのマッチングも最高。
多分、塩が合うんだな。


このお店、すべての食材を国産(日本です)にこだわっているそう。
ネパール人の、日本人にも通づる手先の器用さが存分に活かされた良店という印象。

どうしてもネパール人のインド料理店って、あからさまにクオリティが低い店も多く敬遠しがちな場合もあるのですが、
この店に関しては嗅覚を信じて入った価値がありました。

ふとした場所に良店をみつけると嬉しくなりますね。

個人的には「マザーインディア」ではなく「マザーヒマラヤ」とでも改名してほしい(笑)感じではありますが、
「インド」と付くのと付かないのとでは客の入りが変わるようですから、そこはそういうものとして受け取めましょう。

お勧めのお店ですよ。

●「カレー細胞」Facebookページもチェック。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

マザーインディア

夜総合点★★★☆☆ 3.9



関連ランキング:インド料理 | 西日暮里駅千駄木駅日暮里駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/2103-2952ef99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)