FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

江古田にネパ系の新店「プスパンザリ」(江古田/小竹向原)

江古田、日芸の真裏に出現したインド・ネパール料理店。

「プスパンザリ」

2013年10月11日オープン。
「麺や金時」のちょうど向かいになります。


ここはナン&北インド風カレー&タンドーリ料理を中心に、ディナーではモモやチャウミン、
トゥクパなど基本的なネパール料理が加わるという「ネパ系インド料理店」のいわば標準スタイルのお店。

トムヤムクンやグリーンカレー、生春巻きなどタイ料理がチョチョッとあるのも、よくあるパターンですね。

この日はランチ訪問。
ランチメニューはナン・サラダ・カレーのいわゆるベーシックスタイル。

価格も710円~と、安くもなく高くもなく。
う~ん、何から何まで標準的(笑)


★アジアンセット ¥1050
・カレー二種
・スープ
・ナン
・ミニライス
・生春巻き2pc
・サラダ
・ソフトドリンク


スープと生春巻きをセットしたあたりに個性を感じ注文。
カレーはマトンとダルを辛口でお願いしました。



・サラダ
・スープ


サラダはキャベツにネパ系インド店で標準の「あの」ドレッシングがかかったもの。
スープは溶き玉子入り。これはちょっと中華寄りネパールっぽいですね。


・生春巻き

具材の8割がキャベツという、ある意味挑戦的な春巻き。
もちろんサラダと被ります。


・マトンカレー(上)
・ダルカレー(下)


マトンはカルダモンの香りを仄かに感じつつも、円くこなれた味。
ダルはスープではなくクリーミーなカレーです。
ライスは日本米、ナンは小麦粉の味控えめでふっくら膨らしタイプ。


・チャイ

食後はホットチャイ。
ポットに作り置きながら、結構濃いめで美味かったです。






・・・う~ん、ここまでいろいろな意味で標準的だと記事も難しいですねぇ。

何か・・・

何か・・・あ、あった。

「車でご来店のお客様に 駐車代金¥100サビース!!」

おぉ!サビース!!

ワチョーイ!!

チーッス!!

・・・あとはですね、店員さんがちょっと、ロバートの秋山に似てるんです。
ロバート秋山に見つめられながらカレーを食べるという体験、ど、どうすか?

●「カレー細胞」Facebookページもチェック。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

プスパンザリ




関連ランキング:インド料理 | 江古田駅小竹向原駅新桜台駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/2079-dc976b4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)