FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

札幌・必殺の実力店、東京に進出!!「Rojiura Curry SAMURAI. 下北沢店」(下北沢)

札幌スープカレーの超実力店「サムライ.」がついに、ついに東京進出!
これは事件です!



「Rojiura Curry SAMURAI. 下北沢店」

2014年3月15日オープン。

北海道で6店に展開する「サムライ.」(←ピリオド必須)としては道外進出第一号店となります。



店内は色彩、レイアウトともにかなりいい線。
まだ充分な話題になっていないようで、待つことなく入店できました。


他の札幌系スープカレー店同様、注文はカスタマイズ方式。
コンセプトとして「野菜を食べる」点が強調されており、ベース・トッピングともに野菜メニューはかなり豊富。
スープも4種類あり、「スパイス×スマイル」で嵌った豆乳ベースのスープもあったのですが、店員さんのアドバイスもあり、「まずは基本のレギュラー(トマトベース)で」オーダーしてみました。


★侍. スペシャル ¥1780
(チキン、角煮、挽肉、ザンギ、サクサクブロッコリ、野菜20品目)
チキン=パリパリ
スープ=レギュラー
辛さ=6(+¥100)
ライス=M


・・・いっちゃいましたよ、一番豪華なの。
あまりの華やかさに、食べる前から満足感が半端ではないです(笑)
ぶつ切り野菜をドサッとぶち込んだ感じではなく、丁寧なレイアウトが素晴らしいですね。


さてこちらのスープカレー、さらっとしたスープ状ではなく、野菜由来のとろみがありなかなか特徴的。

野菜を煮込んだペーストに豚骨、親鶏、昆布、鰹などの和風素材からなる白湯スープを合わせ、トマト、玉ねぎ、果物をプラスした特製「黄金ブイヨン」。
そこに自家焙煎した十数種のスパイスを加えて仕上げたスープだそうで、化学調味料不使用ながら、各種ダシによる旨みがしっかり感じられます。

辛さの方向性も、青唐辛子の爽やかさに加え、なんと花椒(!?)の「麻」な刺激も!!
これは面白い立体感。
辛さを追加すればするほどカイエン&カプサイシンペーストになって行きがちな他のスープカレーとは一線を画し秀逸ですね。

具材となる野菜の種類は日によって変わるらしい(黒板に記載)のですが、特に大豆と大根の食感の良さに感動。
鶏肉、角煮、ザンギ、挽肉という肉系具材もそれぞれ存在感があってよいですね。

お米は「士別産 きらら397」な白米と玄米を固めに炊いたもの。
全てにおいて抜かりなし、といった印象でした。

「マジックスパイス」「心」そして先だってオープンした「ポニピリカ」に加えこの「サムライ.」(←ピリオド必須)と、「スープカレーの街」という様相を呈してきたシモキタですが、ここは瞬く間、かなり強力な人気店となるのではないでしょうか。


角松敏生さんもお目が高いですね。

●「カレー細胞」Facebookページもチェック。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

スープカリー サムライ 下北沢店

昼総合点★★★★ 4.3



関連ランキング:スープカレー | 下北沢駅東北沢駅新代田駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

Re: おぉっ

やはりsamuraiさんが行かねばSAMURAIも東京進出完了とは言えませんのでぜひ!

> 早速ですね!!
> 僕も今週中には突撃してきます!!

  • 2014/03/18(火) 03:05:21 |
  • URL |
  • ropefish #-
  • [ 編集 ]

おぉっ

早速ですね!!
僕も今週中には突撃してきます!!

  • 2014/03/17(月) 17:38:04 |
  • URL |
  • samurai #GMs.CvUw
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/2077-a836b744
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)