FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

世界一カレーメニューの多いレストラン。「アリーズキッチン」(心斎橋)

「世界一カレーメニューの多いレストラン 600種類以上のパキスタン料理」
「日本一おいしいビリヤニ(日本ビリヤニ協会会長認定)」


えぇえぇ、この二つの謳い文句だけで、訪問理由は充分でしょう。

心斎橋駅すぐ、パキスタン&アラブ料理レストラン
「ALI'S KITCHEN(アリーズキッチン)」

真夜中の心斎橋にはためくパキスタン国旗。
週末は深夜一時まで開いている頼もしいお店です。

店名はもちろん、店主のアリさんの名前から。
パキスタン&アラブ現地の家庭の味そのままで提供するポリシーだそうですよ。


地下の秘密基地のような店内。
注文はやっぱりビリヤニから。


★海老のビリヤニ ¥1500

ダムビリヤニであるようですが、かなりパラッパラな仕上がり。
南インドあたりで好まれるふわっとタイプのビリヤニや、神戸「ナーンイン」のホールスパイスビシバシビリヤニ、
大阪「シンズキッチン」の濃厚なカッチビリヤニのどれとも違う、ドライな食感でスパイスは控えめな仕上がりです。
プリッとしたエビの食感と、トマトベースの味わいがポイントでしょうか。

(私にとっては)比較的穏やかな味わいのビリヤニといった印象。
これ一品でというより、カレーなどと組み合わせたほうが楽しめると思います。

で、せっかくなので、ほかのお店にはない珍カレーを注文!!

★バットマサラ ¥1300

これは珍しい、パキスタン式上ミノのカレー。
パキスタンでも万人が料理できるものでなく、高度な技術が必要な料理、とメニューに書かれています。
パキスタンには内蔵系や脳味噌などを用いたカレーが多々ありますが、確かにミノのカレーは未体験かも・・・

で、食べてみればなるほど、ミノが入ってる(笑)
見た目ほどオイリーではなく、辛さもそこそこ。
トマトと玉ねぎの甘みが結構出ていて、なかなかの美味さです。
ビリヤニとも結構合いますね。

メニューにはその他、ブレインマサラ(脳味噌カレー)やら、ケバブをはじめとするアラブ料理など、バラエティーはかなりのもの。
・・・さすが「世界一カレーメニューの多いレストラン」を名乗るだけのことはあります。

ビリヤニに関しては関西にも様々なタイプのものがあるため、どれが一番というのは難しいのですが、現地の味への拘りは間違いなし。
ありえないほど便利な立地でもあるので、一度試してみては??

●「カレー細胞」Facebookページもチェック。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

アリーズ キッチン

夜総合点★★★☆☆ 3.8



関連ランキング:パキスタン料理 | 心斎橋駅四ツ橋駅長堀橋駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/2028-f6f83ae7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)