FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

ご当地食材にこだわる、とくしまカレーに注目!「カレー専門店 CLUB30」(二軒屋)

世界のおいしい料理が何でも食べられる日本って凄い!

って思う反面、でも実はご当地食材を使ったご当地料理って最強だよなぁと思う今日この頃。
カレーの世界においても「ご当地カレー屋さん」というカテゴリーはもっともっと活発化すべきだと思うんです。

ご当地レトルトカレーばかりじゃなくて、ね。

ここ徳島でもご当地カレーで人気なお店があると聞き、バスに揺られてやってきました。


「カレー専門店 CLUB30(クラブサーティ)」

ちょっと変わった店名は某MJにちなんだもの。
マニアックすぎる!!(笑)

たしかにお店の雰囲気も80年代っぽいですね・・・


お店の壁には来店したお客さんたちの写真がたくさん。
圧倒的に学生さんが多いです。

確かにメニューも豊富で、リーズナブルなものからガッツリ満腹ものまでヤングのニーズにジャストフィットしている感じ。

しかし、大人の皆々様にお勧めしたいのはやはり、「究極のご当地カレー」として地元雑誌にも紹介された『とくしまカレー』!!

徳島の食材に徹底的にこだわったカレーで、メイン具材はチキンソテー、チキンカツ、豚肉から選択可。


★とくしまカレー(阿波豚) ¥1150

「CLUB30」の代名詞ともいえる、とろけるチーズたっぷりのカレーライスに、地元のブランド豚『阿波ポーク』の焼き肉がどっさり乗った贅沢仕様。

カレー自体は昔ながらのおうちカレー・・・とは異なり、ピリッとスパイシーなさらさらタイプで食べやすい!
(シャバシャバではなく、あくまでサラサラ)
一見かなりがっつり系のカレーですが(実際ボリュームも充分)、意外にもたれることなくペロッといけちゃいます。


徳島名産のスダチをかけて味変も楽しめますよ。
これは面白い!


★とくしまカレー(チキンカツ) ¥1150

こちらは『とくしまカレー』のチキンカツバージョン。
地元のブランド鶏、阿波尾鶏を用いたチキンカツは、引き締まった肉質が最高。
甲乙つけがたい美味さです。


すべてのカレーはドリンク付き。

明るくダンディーなマスターと美味しいカレー、地元に愛されているのがよくわかるナイスなご当地カレー屋さんでした。

元気いっぱい、朝はなんと7時からやっているそうですよ!

●「カレー細胞」Facebookページもチェック。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

CLUB30

昼総合点★★★☆☆ 3.7



関連ランキング:カレーライス | 二軒屋駅文化の森駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/2025-b8269dc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)