FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

激辛麺と、コラーゲン。「パパイヤリーフ東京」(渋谷)

若者だけの街になりかけた渋谷の街に、大人の女性を呼び戻す。

これがヒカリエの大きなコンセプトなのだそうだ。

なるほど確かにそれは意義があることかもしれないな。
最初はそう思ったんですけれども・・・・

実際完成してみて思ったのは・・・

ホント男性客は軽視された店のラインナップだなぁ、という感心と、
適当なメシ場がない!!という落胆。

なんだろなぁ、どうしてもそそられる店が少ない・・・

まぁなんというか、最近の複合商業施設ってのはどこも、
運営会社同士の利害関係が透けて見えすぎる構成なのは、なんとかならんもんですかねぇ・・・

とかいう漠とした愚痴はここまでにして、
ヒカリエのレストランフロアにおいて唯一のアジアンエスニックなお店がこちら。

「パパイヤリーフ東京」

タイ&ベトナム料理を中心とした、ちょっとハイソな雰囲気のレストラン。
日比谷シャンテ「パパイヤリーフ」の姉妹店です。


この日いた客は12人全員女性。

なるほど、ヒカリエの想定ターゲットにしっかりヒットしてるという訳だ。

高めの価格帯のお店を選んだのも、客層を絞り込むための戦略。

私はといえば明らかにヒカリエのターゲットではない故、少し浮いてはいるのですが・・・
ランチメニューの中でも比較カジュアルかつインパクトありそうなものをチョイス。

★ベトナミーズセット ¥1480

ベトナムの辛麺ブン・ボー・フエをメインに、生春巻、揚げ春巻、
青パパイヤサラダ、鶏炊き込みご飯を組み合わせたベトナム料理セットです。

まずは前菜。

さすが巷の大衆店とは、野菜の鮮度が違いますね。
揚げ春巻もいい油でサクッとさわやか。

次にメインディッシュ。

ベトナムの古都フエの名物激辛麺料理、ブン・ボー・フエに鶏炊き込みご飯。

ブン・ボー・フエは酸味ある辛さ。
細麺にスープがよく絡み、激辛というよりは品のある辛麺となっています。

そして・・・オトナの女性にフィットするサービスがこちら。

コラーゲン!!

お肌ぷるっぷる目指していただいてみましょう!!

いやぁ、ヘルシー気分。

コラーゲンの経口摂取で表皮近辺にどれほどのコラーゲンが行き渡るのか、実際のところ疑問が残りますが、
大切なのはぷるっぷるになりそうな気分。

プラシーボ効果もバカにはできませんぞ。

というわけで、料理のレベルもなかなかなこのお店。
品位ある雰囲気と、品位ある価格設定は人によって受け取り方それぞれでしょうが、
これはこれでヒカリエ的でよいのではないでしょうか!


●「カレー細胞」Facebookページもチェック。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

パパイヤリーフ東京 渋谷ヒカリエ店

昼総合点★★★☆☆ 3.4



関連ランキング:ベトナム料理 | 渋谷駅神泉駅表参道駅


関連記事

テーマ:エスニック料理 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/2010-5ba96dbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)