FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

アメ横の老舗、良きカレースタンドの見本。「クラウンエース 上野店」(上野/京成上野)

上野アメ横入ってすぐ。
早い・安い・美味いで根強い人気のカレー専門店。

「クラウンエース 上野店」

いつ創業したかは定かじゃないものの、70年代にはすでに存在したと思われる年季。
はじめは洋食屋としてスタートしたのが、途中からカレー専門店になったそうです。

場所柄、旅行用のキャリーバッグを引っ張った客もちらほら。
老舗ならではのゆとりのある店内には、順番待ちの列ができていることもありますが心配はいりません。

ものすごく回転良いので!!


注文は食券式。
一番安いチキンとポークが400円。
ずっと値上げせずやっているのが凄いですね。

食券を買って、列に並んで、ものの数分でカウンターへ。

席に座ればほどなくカレーが登場です。

★ビーフカレー ¥450
フランクトッピング ¥100


古き良き洋食屋の面影を残すブラックカレールゥ。
ご飯もしっかり固めに炊かれており、その盛り付けとともに、安いながらもしっかりとした仕上がり。

トッピングはカツもハンバーグも冷凍物を用いずすべて手作りということで、非常に良心的。

この価格で続けていくにはよほど客を回さないといけないのではと推測します。

一時は数店舗展開していたこの「クラウンエース」ですが、水道橋店に続き飯田橋店も閉店、
残すはこの上野店と茗荷谷店になりました。

材料の高騰、嗜好の変化などいろいろ大変なこともあるでしょうが、
古き良きカレー文化はしっかりみんなで守ってゆかねばなりませんね。

●「カレー細胞」Facebookページもチェック。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

カレー専門店 クラウンエース 上野店

昼総合点★★★☆☆ 3.4



関連ランキング:カレーライス | 京成上野駅上野駅上野御徒町駅

関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/2004-0dc28e79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)