FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

四国でロココな最強激辛カレー!「マドラス Le シャンゼリゼ」(阿波富田)

徳島の、いやおそらく四国最強の激辛カレーを体験しました。

創業1978年、徳島で35年続く老舗のカレー&洋食屋さん「マドラス」

看板表記は「マドラス Le シャンゼリゼ」

かなりエレガントな名前は伊達ではなく、オーナーシェフの東條氏は大阪の高級フランス料理店「アラスカ」にて飯田シェフに師事した経歴の持ち主。



本格フレンチの技法とこだわりで生み出されたカレー&洋食メニューがズラリと並ぶ素敵なお店なんです。


店内は歴史を感じるロココ調。

シェフの経歴も、内装もバリバリのヨーロピアンなのに・・・最強激辛カレーがあるって本当?

そもそも洋食屋なのに「マドラス」とはこれ如何に??

実はこちらのカレー、南インドのスパイスを32種以上用いているのだそう。
しかもそのスパイスを1時間かけて焼き、96時間かけて仕上げるということ。

まずはその醍醐味といえるカレーをいただいてみましょう。

★ビーフカツカレー ¥1150

綺麗なサフランライスの上に関西の洋食屋では人気のビーフカツ。
カレーは別盛りでの提供です。
1~10まで選べる辛さは3辛での注文。

よく煮込まれ、玉ねぎの甘みがしっかりと出たカレー。
どこかフルーティーな味わいも。

ビーフカツはカラッとサクッとした衣。
阿波牛の黒毛和牛ならではの柔らかい肉質が魅惑的。
これは他の洋食メニューも素晴らしそう。

さすが伝統のレシピといった安定の美味さ。

・・・で、四国最強の激辛カレーとは??

・・・はい、それがこちら。

★特選ジャワマドラスカレー ¥1300

50辛相当だそうです。

一口食べてカラダが「危険!」と反応しました。
背筋に走る悪寒、喉に走る激痛、コメカミにビビッとくる電流。
これはまさに「デスソース系」の辛さ。
先ほどまでの「フレンチの名店仕込み」的イメージを一瞬で粉砕する殺気!!

正直ここまで辛いとは・・・完全に油断していました。

固形の具材がない分、逃げ場なしの一本勝負。
久々に脳裏をよぎる「負け」という文字・・・

ううう・・・

半分ほど食べたところで痛さが限界に近づき小休止。
喉をいたわるリフレッシュメニューを追加注文。


★ハッシュドビーフグラタン ¥980

焼きたてでかなりアツアツ・・・なはずなのですが、熱いとかそういう次元はすでに超えていたので・・・これは優しい!

たっぷりの黒毛和牛ハッシュドビーフに玉ねぎの甘み、そしてチーズのまろやかさ・・・流石フレンチの名店仕込みの味!
そしてまさに我が消化器の救世主!!

・・・ということで後半戦。

イケる!イケるぞ!!

喉の痛さが脳に届く前に一気に掻き込みフィニッシュ!!

喉痛ぇ~っ!!!

なんとか完食したものの、喉がメルトダウンするような感覚。


カレーにセットで付いてきたバニラアイスで体内消火活動に移ります。

・・・ここで驚くべき出来事が!!

アイスが喉でバチバチ音をたて弾けてる!?
まるでドンパッチのように!!


一体どれほどの激戦が体内で繰り広げられているのか・・・

この後2時間は、胃の中で壮絶バトルが繰り広げられていたことを報告しておきます。

実はこの店には特選ジャワマドラスカレーよりさらに辛い「スーパージャワカレー」なるものもあるそうですが・・・絶対止めておいたほうがよいですよ。
(注:スーパージャワは特選ジャワ完食者のみ注文可能なメニューです)

普通に頼めば普通に素晴らしいカレー&洋食の店「マドラス Le シャンゼリゼ」
お子さまから激辛マニアまで幅広く対応する老舗の名店ですよ。

●「カレー細胞」Facebookページもチェック。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル
マドラス

昼総合点★★★☆☆ 3.7



関連ランキング:インドカレー | 阿波富田駅二軒屋駅文化の森駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

Re: タイトルなし

徳島は最近カレーのよいお店が増えています。

うらやましい限りです!

> 徳島のお店、定期的な頻度で紹介くださり深謝です。カレーが売りとは知りませんでした。早速訪問してチャレンジしてきます‼︎

  • 2014/02/24(月) 01:24:59 |
  • URL |
  • ropefish #-
  • [ 編集 ]

徳島のお店、定期的な頻度で紹介くださり深謝です。カレーが売りとは知りませんでした。早速訪問してチャレンジしてきます‼︎

  • 2014/01/02(木) 20:18:09 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/1990-72517105
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)