FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

両生類の世界にも複雑な日中関係。~チュウゴクオオサンショウウオ


チュウゴクオオサンショウウオ
学名:Andrias davidianus
中国語名:娃娃魚
最大長:100cm
原産地:中華人民共和国東部
移入地:台湾、日本


日本に生息する世界最大の両生類、オオサンショウウオの同属異種。

中国東部の河川上~中流域に生息しています。
日本のオオサンショウウオと比較すると眼がやや大型で、吻端が扁平な傾向があるようですが、実際外見的にはっきりした区別点はなさそう。

しかも観賞用・食用として日本に入ってきた本種が野生化した際、日本のオオサンショウウオとの間に種間雑種が生まれることが報告されており、実際オオサンショウウオの生息地、京都・賀茂川では、95%以上の個体にチュウゴクオオサンショウウオの血が入っていることが調査確認されたのだとか。

日本の天然記念物であるオオサンショウウオに比べチュウゴクオオサンショウウオは動きが速く成長も早いため、在来種が駆逐、交雑により絶滅の危機にあるとのこと。

であれば日本に侵入したチュウゴクオオサンショウウオを人為的に捕獲・駆逐すれば良いようなものの、実はチュウゴクオオサンショウウオ自体もサイテスⅡ、中華人民共和国の国家II級重点保護野生動物とされ、保護の対象とされているため、単純に外来種として処理できず、問題が複雑化しているそう。


なんだか人間の世界も両生類の世界も、外国人問題は難しいようです。

まさに映し鏡ですね・・・

(写真はいずれも上海海洋水族館にて)

●「カレー細胞」Facebookページはじめました。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル
関連記事

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

コメント

Re: タイトルなし

めらさん

不思議となんとかなるもんです。

人生も。

あけましておめでとうございます!

  • 2014/02/24(月) 01:22:16 |
  • URL |
  • ropefish #-
  • [ 編集 ]

日本の大人と中国大人みたいなものです。

あとはなるようになれと。


あ、あけましておめでとうございます!

  • 2014/01/03(金) 23:16:19 |
  • URL |
  • スープカレー職人メラ #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/1983-68d473d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)