FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

「本格カレー工房 カルダモン」(天神橋)

天神橋筋商店街、通称「天六」と呼ばれる六丁目あたりを少し
脇に入ったところにあるカレー屋。
FLYING ROPEFISH!-SN3E0311.jpg
見るからに志が高そうな店構え。
これで美味しくなきゃ詐欺ですね。
入ってみました。

店内はカウンターのみ。
黒を基調とした落ち着いた内装。
渋めのBGMがかかっています。
なんとなく、下北あたりにマッチしそうな空気感。

カウンターの向こうでは、店長と思しき方と若い店員が2人、
黙々と調理を続けています。
そのムダのない動き、真剣な表情は、まさに職人。
みていて非常に気持ちよく、期待が持てます。

さて、ここのメニューは4種類のカレー。

・カレー ¥600
 ベースは熊本産和牛を使用。
 オリジナルのブイヨンをひく時点で余分な油を取り除き、
 たっぷりの香味野菜と4種類のフルーツ、
 15種類のスパイスで3日間かけて作った、
 胃もたれしにくいヘルシーなカレーです。

・カツカレー ¥800
 脂肪分が少なく、うま味の多い肩ロースを使用。

・和牛厚切りカレー ¥950
 和牛肉をやわらかく煮込んでいます。

・期間限定カレー

辛口は無料、激辛は+¥100となっています。
今回は和牛厚切りカレーの辛口で。

FLYING ROPEFISH!-SN3E0308.jpg
出てきました。
とてもよく煮込まれた、濃厚なルー。
手間をかけたことがよく判る濃い味。
非常に仕立てのいい欧風カレーですね!
これは、ボンディのカレーが好きな人なんかにもお勧めできます。

FLYING ROPEFISH!-SN3E0309.jpg
携帯カメラなのでフォーカスが甘いですが、
和牛肉は見るからにジューシー。
歯ごたえもふわふわ。仙台で食べる牛タンのよう(牛タンじゃないですけど)。
これは・・・リーズナブルです!

いやぁ・・・さすがグルメの街大阪ですね。
この味、東京だったらいくらすることやら。

小さなお店なのでランチ時は行列覚悟。
それと、後で知ったのですが、この店は公式ブログを立ち上げていて、
期間限定カレーの内容や営業案内がチェックできるようです。

 →「カレー屋 カルダモン.」公式ブログ

行く前にチェック!!

本格カレー工房 カルダモン
大阪市北区天神橋6-5-3(地図)
電話:06-6358-7223
営業時間:平日 AM11:30~PM02:30 PM5:30~PM8:00
     土、日 11:30~PM06:00
定休日: 火曜日、祝日   

●「カレー細胞」Facebookページはじめました。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

カルダモン (カレーライス / 天神橋筋六丁目、天満、中崎町)
★★★☆☆ 3.6

関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

4. 無題

>しのさん
コメントありがとうございます!
是非またどうぞ!!

  • 2009/05/31(日) 23:49:52 |
  • URL |
  • ropefish #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

3. 無題

ペタありがとうごさいますm(_ _)mまた遊びにきま~すm(_ _)m

  • 2009/05/31(日) 07:56:24 |
  • URL |
  • しの #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

2. 無題

>akapapoさん
おー!
黒恐竜でましたねぇー
確か、前日ついたペタ数がちょうど300だったら出現するんじゃなかったっけ?

  • 2009/05/31(日) 02:24:37 |
  • URL |
  • ropefish #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

1. わっ!

カレーレビュー★
もいつも楽しく拝読させていただいています。
さすが「天下の台所」(←今の大阪とずれた発想だったらすみません)ですね!

さらに、驚いたのは、
ropefishさんのペタ帳が、“黒い”恐竜(?)になっていたことです!

恐竜の場合は、色が進化するのですね。
形が変わらず、色だけ「赤」→「黒」なんて、何だかROCKな進化です。

初めて見ました★
m(__)m

  • 2009/05/31(日) 00:45:02 |
  • URL |
  • akapapo #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/198-f807b95b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)