FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

六本木で淡路島カレー。「シャムロック」(六本木/乃木坂)

最近「淡路島カレー」なるコトバをあちこちで耳にします。
これが実に興味深いビジネスというか面白い取り組みで、淡路島が誇る「プレミアム玉ねぎ」を用いたカレーを「淡路島活性化委員会」が開発、様々な飲食店のランチメニューなどに導入してもらうことで、地域の振興・活性化を促進。
しかも飲食店側としては低コストで安定の新メニューを導入できるというメリットがあるわけです。

2013年末現在、「淡路島カレー」導入店舗は全国80店舗以上。

ここ六本木にも淡路島カレーがいただける店がありました。

「シャムロック」

人気パブ「アボットチョイス」がプロデュースするダイニングバー。

淡路島カレーがいただけるのは11:30~16:00のランチタイムです。


通常の淡路島カレーだけでなく、ギネスビールで煮込んだとろとろポークをトッピングしたこちらのメニューも。

★淡路島スタウトポークカレー ¥880

淡路島の「プレミアム玉ねぎ」を丸ごと一個使った「淡路島カレー」は玉ねぎ自体の甘みに加え、マンゴーやパパイヤなどの甘み、赤唐辛子のしっかりとした辛さ、ルーの程よい粘度と、なかなかバランスのよい美味さ。

フライドオニオンもかなり存在感あって美味いですよ。

カレーにオンされたポークは柔らかく、確かにビールで煮込まれた香りが。

これで880円はなかなかお値打ちなんじゃないでしょうか。

●「カレー細胞」Facebookページもチェック。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

シャムロック バイ アボット チョイス

昼総合点★★★☆☆ 3.6



関連ランキング:ダイニングバー | 六本木駅乃木坂駅六本木一丁目駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/1977-85a1fa86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)