FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

異色?稲庭うどんとタイカレーランチ。「野趣家」(表参道)

たまにはカレーじゃなくて、日本人らしくうどんでも食べようか。

そう思った昼下がり。
ふらっと入ったお店がこちら。

「野趣家」

稲庭うどんなんて何年ぶりだろう・・・

席につき、メニューを見たら・・・笑いました。

『グリーンカレー(タイの本格的な辛さです。)』だってさ!!

もはや宿命、早速の注文です。

★稲庭うどん+ミニグリーンカレー ¥1000

なかなか豪華ですね。
トップからのライトが料理の魅力を引き立てています。
照明はホント大事。


稲庭うどんはスッキリさっぱり。
讃岐うどんのようにコシや喉ごしではちょっと図れないのが難しいところ。


グリーンカレーはほぼベージュ色。
かなりとろみがあります。

そのワケはほろほろに煮崩れたジャガイモ。
一見おうちカレーっぽくもあるけれど、辛さはなかなかのものです。

具材はほうれん草やシメジ、鶏肉。
このあたりはうどんと共通食材というわけですね。
タイ人が作るカレー(ゲーン)のような「酸っぱい」「甘い」のベクトルが無いだけに、トウガラシのストレートな辛さが際立っています。

ヒーハー。

タイ料理マニア向けではないかもしれませんが、うどんとタイカレーの組み合わせには可能性あり。
タイでも素麺を組み合わせたりしますからね。

●「カレー細胞」Facebookページはじめました。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

野趣家




関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 表参道駅明治神宮前駅渋谷駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/1933-a1ac855d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)