FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

魅惑の店名「マハラジャビリヤニ」誕生。(東北沢)

「パトワール東北沢店」の経営が変わり、新たに「マハラジャビリヤニ」というお店としてオープンしました。

「パトワール」といえば新宿から西のエリアに展開するパキスタン系のお店ですが、経営が変わったような変わっていないような、身内間での経営移譲もしばしば。
そもそもパキスタン人のネットワークってかなり緊密ですから、その辺が曖昧にみえるのはいた仕方がないですね。

しかしこちらのお店、店名にビリヤニと謳っているあたり、どのような変化を遂げたのか、非常に興味深いところではあります。


全19席のコンパクトな店内は「パトワール」そのまま。

そしてメニューを見れば・・・あら?

こちらも「パトワール」そのままですね。

気になるビリヤニは・・・と。

聞けばこちらも「パトワール」時代と変わらず金曜のみのスペシャルメニューとのこと。

なるほどね・・・

ちなみに全ての料理は「パトワール」同様、オールハラル対応だそうです。


さあ、「パトワール」的パキスタン料理の登場ですよ。


★チキンジャルフレッジ ¥950

チキンと野菜のドライなカレー。
ベリベリホットで頼んだのがちょうど良かったかな。


★ログニナン ¥400

こちら玉子とゴマをふんだんに使ったパキスタン式ナン。
「パトワール」の名物ナンでもあります。
ただしゴマは「パトワール」の200%増量って感じ。

パキスタン料理ですから、どちらもかなりオイリーな仕立て。
濃くてヘヴィな料理が好きな方にはうってつけです。
その辺も「パトワール」と同じ。

食後、店員さんとカタコト英語を交えお話ししたのですが、「パトワール」からはチェンジした新しい店ということを強調。
また、フライディ限定のビリヤニはスペッシャルなビリヤニだとも。
ランチもディナーもOKなので、テレフォン待ってますとのこと。

この「マハラジャビリヤニ」が「パトワール」じゃなく「マハラジャビリヤニ」である所以は、やはり金曜のスペッシャルビリヤニを食べてみなければわからないようですね。

それが判明し、読者の皆様の参考になっただけでも行った価値はあるのだと思うことにします!

●「カレー細胞」Facebookページはじめました。 https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

マハラジャビリヤニ

夜総合点★★★☆☆ 3.4



関連ランキング:インドカレー | 東北沢駅代々木上原駅笹塚駅

関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/1923-e0b5e1ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)