FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

ゆったり地下の焼カレー。「ジジ・セラーノ」(自由が丘)

自由が丘駅から程近い路地に古くからあるカレー屋さん。

「ジジ・セラーノ」

店名は「爺の地下室」ということらしいっす。

「カレー専門店」を探そうとすると意外に不自由な自由が丘。
貴重なお店でもあります。


蒲鉾型の地下店内は確かにワインセラー風。
ただ照明明るくマダムが寛げそうなインテリアで、地下室の暗いイメージは皆無。


看板メニューはオリジナルの焼きカレーとスープカレー。

焼カレーは注文してから15~20分ほど時間がかかります。
セットドリンクを先にいただいて待ちましょう。

コーヒーは安定の味とアロマのネスプレッソです。

・・・・16分経過・・・・

おや、ジュウジュウ音を立ててカレーがやって来ましたよ。

★焼きカレー(野菜)¥1300

ほう、こりゃ華やかな見た目ですね!
使用食材はナス、トマト、カボチャ、バナナ、マンゴー、パイナップル、
チーズ、タマゴ、挽き肉、タマネギなど。


それぞれの野菜・果物ごとにエリア分けされており、ナスのエリアはホクホク、
トマトのエリアは酸味豊かに、バナナのエリアは甘くまろやか、
そしてパイナップルのエリアはスキッと爽快。

ここはインド人のように混ぜるのではなく、
日本人らしく素材ごとの味わいを楽しむのが良いですね。

なるほどじっくり手をかけている感じがするなぁ。

途中から、二種類のハバネロソースで辛さを追加。

ハバネロのフルーティな酸味がこのカレーにはよく合いますね。

ゆったりじっくり、悠々自適。
そんな言葉が良く似合う、まさに自由が丘らしいカレー屋さんなのでした。

※2013年10月現在、ソフトバンクは圏外ですのでご注意を。

●「カレー細胞」Facebookページはじめました。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

ジジ・セラーノ

昼総合点★★★☆☆ 3.6



関連ランキング:カフェ | 自由が丘駅奥沢駅九品仏駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/1890-bda91605
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)