FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

深夜の大衆アジア居酒屋。「東洋食堂」(武蔵小金井)

武蔵小金井駅の北側って、夜は寂しいんですね・・・

線路脇にポツリ、鄙びた食堂の灯り。
赤・白・青・・ん?タイ国旗??

「東洋食堂」

タイやベトナムの料理を出す深夜食堂のようです。


煙草の煙、日本人のオヤジさん、タイ国王の写真、その辺に置きっ放しの買い物袋・・・
鄙びた風情と、やさぐれた猥雑さ。
その独特のバランス。

タイ料理メニューはこちら。

その他店内には和風の串焼きや中華料理などのメニューも並んでいました。
確かに東洋ではありますわな。


★アンコール ¥600

比較的珍しいカンボジアビールがあったので頼んでみました。


★お通し ¥300

この日は魚の南蛮漬け。
それなりに美味いけど、お酒一杯じゃ元とれない感じかな。


★ラムチョップ ¥580
★しろ ¥150
★ガツ ¥150


焼き物を一気に。
居酒屋の味。


★牡蠣と卵の炒め ¥780

タイ料理メニューの中から頼んだのですが、印象はほぼ中華でした。
(ちょっと唐辛子効いてたけど)
タイにも華僑の食文化があるから、間違えてはいないんです。
ただ、この店の業態だとさらに境界が曖・昧・meな感じ。

そういえば裕木奈江って今、L.Aにいるんですってね。

スプーンとの比較でわかるように、量はかなり少なめです。


★醤油ラーメン ¥750

閉めはタイのクエッティオ・・・じゃなくてニッポンの醤油ラーメン。
スープはかなりあっさりめで、まさに閉めの一杯です。


いろんな意味で場末の居酒屋テイストのお店。
好きな人は好き、無理な人は無理、そんな感じ。

その独特の雰囲気自体を味わうお店なのかもしれません。

●「カレー細胞」Facebookページはじめました。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

東洋食堂

夜総合点★★★☆☆ 3.2



関連ランキング:タイ料理 | 武蔵小金井駅


関連記事

テーマ:エスニック料理 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/1875-9694b6ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)