FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

愛されて25周年。「カレーショップ キング」(伊川谷)

神戸市西区南別府。
安い!早い!美味い!をモットーに、地元民に愛され続けるカレーライス屋さん
「カレーショップ キング」

直球のカレーライスで勝負し続け、今年でなんと25周年を迎えました。


本当に、交通機関も不便なこの場所にある「町のカレーライス屋さん」でありながら根強いファンが多く、
鳥取に二店、鹿児島に一店、フランチャイズの支店がオープンしているほど。


メニューはカレーライス一本。

辛さと、豊富なトッピングを選べるあたりも含め、カレーのジャンルとしてはココイチに近い感じですが、
オリジナルルゥから醸し出される独特のコクは「キング」ならでは。

一度ここの味に嵌ってしまうと、通い詰めてしまうのも納得なんです。

ライスは硬めに炊いたコシヒカリ。
シンプルなカレーライスだけに、ごはんの美味さも重要なファクターになってきますね。


★ハッシュドポテト+チキンカツ

チキンカツは店長イチオシのトッピング。
さらにハッシュドポテトを乗せて学食風に。

キングのカレーはコクがありつつモッタリしていないので、揚げ物とのマッチングが最高なんです。


★串カツ+すじ

This is 関西、This is 神戸なトッピングを試してみました。
ルゥに牛スジが入るとまた味わいが変わりおススメ。

コッテコテ上等!!


★餃子+チーズ

新メニューの餃子にもトライ!!
東京下井草の「うえの」でもいただいたことがありますが、揚げ餃子とカレーライスって実に合うんですよね。

インドのサモサみたいなものと考えれば納得・・・かな?
チーズをあわせれば、チュニジアのプリックっぽくもあり素敵。


★オムカレー

お店の看板メニューでもあるオムカレー。
玉子でライスを綺麗に包み込んだビジュアルはまさに独特。
ココイチでは到底無理な技ですね!!

トロッとした玉子がまたこのカレーに別の味わいを加え最高。
これは是非試していただきたいメニューですよ!!

ベースが非常にシンプルなだけに、トッピングによって様々な表情を見せるキングのカレー。

ついつい辛さを求めてしまいがちですが、実は「甘口」や「普通」といった辛さ設定の方が、
こちらのカレーの持ち味が良く出るようにも思えます。
独特の、野菜の甘みやコクなんかが、です。

・・・食後には素敵なものをいただきました。

『カレーショップ キング 25周年記念タオル』!!

実にマニアなレアアイテム。
嬉しい!!

●「カレー細胞」Facebookページはじめました。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

カレーショップキング

昼総合点★★★☆☆ 3.8



関連ランキング:カレー | 伊川谷駅大蔵谷駅朝霧駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://currycell.blog.fc2.com/tb.php/1830-dff6a1d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)