fc2ブログ
2009/05/08

Post

        

チンアナゴ

category - その他の魚
2009/ 05/ 08
                 
チンアナゴ
学名:Heteroconger hassi
英名:Black spotted garden eel
最大長:30cm
原産地:インド洋、西部太平洋、紅海、東アフリカ沿岸

海底の砂地からニョキニョキ生えたようなその姿から、
英語でガーデンイール(庭ウナギ)と呼ばれているチンアナゴの仲間。
近縁種にはニシキアナゴやシンジュアナゴなどがいます。

FLYING ROPEFISH!
砂の中から体を伸ばして、
潮流にあわせ顔を向けて流れてくるプランクトンを捕食して生活します。
その様子を動画でご覧ください。



チンアナゴの仲間は大変臆病で、
危険を感じるとさっと砂の中へ全身を隠してしまいます。

下の3枚の写真は近縁種のニシキアナゴ。
FLYING ROPEFISH!
危険を感じると・・・
FLYING ROPEFISH!
さっと砂の中へ。
FLYING ROPEFISH!
しばらくすると、またそーっと・・・

そのユーモラスな姿はなかなかの人気で、
水族館の土産物コーナーには必ずといっていいほどグッズが販売されているほど。
ただ飼育は簡単ではないようです。

ところで名前の「チン」って一体どういう意味なんでしょう?
「珍」?
それとも…「!☆?」


・・・実はこのチンアナゴ、漢字で書くと狆穴子。
つまり犬のチンに顔つきが似ているからついた名前だとか・・・。

・・・後付けの理由じゃないでしょうねぇ。

●「カレー細胞」Facebookページはじめました。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル
関連記事
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

6. Re:きゃ~!ありがとうございます。
>なおちゃんさん
プレゼントどうもありがとうございました。
名前の由来は・・・後付けじゃないかと(笑)
5. Re:うう!!
>kumaketiさん

そういえば昔、「ピアスの白い糸」って都市伝説がありました。
ピアスの穴を開けたところから白い糸が出てるんで引っ張ったら、実はそれが目につながっている神経で・・・

チンアナゴも引っ張るとどこまで伸びるかわからない不思議さがありますね。
4. Re:こんばんは☆★
>000sena000さん
全身はなかなか見れないですよ!
とても貴重です。

そういえばチンアナゴの繁殖って誰か見たことあるんだろうか???
3. きゃ~!ありがとうございます。
о(ж>▽<)y ☆ ropefishさんありがとうございます。
映像は初めてみました。こんなにもかわいらしいのですね。キモカワユイ、っていうか不思議な感動です。(  ゚ ▽ ゚ ;)
そして、チンさんの名前、知りたかったのです。
勉強になります。なおちゃんは、後付けって思っていました。( ´艸`)
2. うう!!
これまた・・・奇妙な子ですねぇ∑ヾ( ̄0 ̄;ノ
引っ張り出したらって思うと・・・なんか怖い!!
1. こんばんは☆★
チンアナゴじゃなくてニシキアナゴですが、初めて見た時長さにビックリしましたΣ(Oдo;

砂から出てるのってたいがい10cmくらいなのに、砂から出すと長いですよね!!